井上陽水の娘・依布サラサ、石橋貴明と久々の再会に「あーかっこいい」

10月16日(火)10時0分 Techinsight

「大好きな大好きな、タカさんにお会いできました」と依布サラサ(画像は『依布サラサ 2018年10月14日付Instagram「何十年ぶりでしょうか!!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

井上陽水の娘で歌手の依布サラサが、インスタグラムで石橋貴明とんねるず)とのツーショットを公開している。何十年かぶりの再会に「夢見心地の時間でした」と感慨もひとしおのようだ。

今年3月で約30年間の放送に幕を下ろした、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』。時代を彩るそうそうたる面々がゲスト出演したが、中でも一番思い出に残っているのは「井上陽水だ」と石橋貴明は答えている。井上は1990年に一度だけ同番組に出演しているが、その1年ほど前に「娘がとんねるずのファンなんです」とテレビ局の食堂で井上自身からサインをお願いされたことがあったという。『とんねるずのみなさんのおかげでした』に出演してくれたのも、娘さんのためだったのではないか—と石橋は推測していた。その娘が依布サラサなのである。

14日の『依布サラサ sarasaifu Instagram』には、石橋に肩を抱かれて幸せそうな依布の姿がある。思い出話に花を咲かせ、カラオケでデュエットしたりと楽しい時間を過ごしたとのこと。時は流れても「あータカさんかっこいいなぁ」とその思いは変わらないようだ。

フォロワーからは「わぁ〜 羨ましいです」「とんねるずのみなさん、でやった井上陽水物語サイコーでした!」などのコメントが届いている。

画像は『依布サラサ 2018年10月14日付Instagram「何十年ぶりでしょうか!!」』のスクリーンショット

Techinsight

「井上陽水」をもっと詳しく

「井上陽水」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ