実写化したら橋本環奈に出演してほしい作品ランキング! 3位『呪術廻戦』2位『SLAM DUNK』、1位は?

10月17日(日)20時20分 All About

「実写化したら橋本環奈に出演してほしい作品」についてのアンケートを実施。(画像はAmazonより)

写真を拡大

『銀魂』や『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』など、多くの漫画原作の実写化映画に出演してきた橋本環奈さん。そこで、All About編集部では10月8〜11日の間に、500人を対象に「実写化したら橋本環奈に出演してほしい作品」についてのアンケートを実施。結果をランキング形式にて発表しました。本記事では、TOP3をご紹介してきます。

第3位:『呪術廻戦』(7票)

第3位にランクインしたのは、アニメも大人気の漫画『呪術廻戦』でした。本作は、呪術師の戦いを描いた物語。
アンケート回答者からは、「西宮桃を演じて欲しいと思った。 可愛いキャラクターなのに毒舌や部分サイズ感がとてもマッチしていると思ったから」など、呪術師の少女・西村桃を演じてほしいといった意見や、「シリアスで暗い雰囲気の作品で演じる彼女を見てみたいから」という橋本さんのシリアスな演技も見てみたいといった意見がありました。
 

第2位:『SLAM DUNK』(8票)

第2位となったのは、バスケット漫画の金字塔『SLAM DUNK』でした。本作は、不良高校生だった主人公がバスケの道に目覚めていくストーリー。
アンケート回答者からは、「赤木晴子がぴったりあてはまる」や「晴子役。桜木花道があこがれてバスケットを始める機会になるには、かわいらしい人が適任と思います」など、本作のヒロインである赤木晴子を演じてほしいというコメントが多数ありました。

第1位:『鬼滅の刃』(65票)

ぶっちぎりで第1位に輝いたのは、アニメの大ヒットで社会現象を巻き起こした大人気漫画『鬼滅の刃』でした。本作は、主人公の少年が鬼となってしまった妹を助けるために鬼との戦いを描く物語。
アンケート回答者からは、「禰豆子。かわいらしいのと豹変したのとどちらも演じられそうだから」や「禰豆子役。年齢的には少し上かとも思いますが、可愛らしさと強さを演じられる役者さんだと思うのでいいかと思いました」など、橋本さんに主人公・炭治郎の妹・禰豆子(ねずこ)を演じてほしいという声が多く上がりました。
※回答者のコメントは原文ママです
(文:真楠 そら)

All About

「実写化」をもっと詳しく

「実写化」のニュース

「実写化」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ