出川哲朗、デヴィ夫人のアバターメイク 「フィット感やばい」「夫人スゲー」

10月17日(火)12時20分 J-CASTニュース

出川哲朗さん(左)と河北麻友子さん(右)(画像は河北麻友子さんのインスタグラムより)

写真を拡大

タレントの河北麻友子さん(25)が2017年10月16日、自身のインスタグラムを更新し、毎週日曜日に放送中のバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)のオフショットを公開した。

お笑いタレントの出川哲朗さん(53)や、タレントのデヴィ夫人(77)らの「アバターメイク」姿が、「出川さんと夫人最高!」「めっちゃ笑える」と反響を呼んでいる。



「デヴィ夫人のフィット感やばい」



河北さんは16日、15日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」の「出川女子会」という新企画でアメリカロケを行った際のオフショットをインスタグラムに公開した。



同企画は、出川さんが、普段一緒にロケを行っているデヴィ夫人と、通称「出川ガール」と呼ばれる、河北さん、モデルの堀田茜さん(24)、タレントの谷まりあさん(22)をもてなすというもの。河北さんは、そのロケの最中に5人で行った、大ヒット映画「アバター」(2009年)に登場する青い皮膚をした生命体を模した「アバターメイク」姿を披露した。



特に反響があったのは、出川さんとデヴィ夫人の2ショットで、


「出川さんと夫人最高!」

「デヴィ夫人のフィット感やばい」

「出川さん、超〜面白い」

「デヴィ夫人と出川のアバターメイクやばい」

「夫人スゲー(笑)」

「めっちゃ笑える」

とファンに大ウケ。



新企画「出川女子会」が放送された15日の「世界の果てまでイッテQ!」2時間スペシャルは、関東地区の平均視聴率が20.4%(ビデオリサーチ調べ)と高視聴率を記録。恒例の企画になる可能性も高い。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

デヴィ夫人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ