ファーストサマーウイカ、所属グループ解散で「私がメディアに出るようになったからかーとか言い出す奴は...」

10月17日(木)16時2分 J-CASTニュース

ファーストサマーウイカさんのインスタ投稿より

写真を拡大

歌手でタレントのファーストサマーウイカさんが2019年10月16日、自身のインスタグラムで所属する5人組音楽ユニット「BILLIE IDLE(R)」の写真を公開し、12月28日の公演をもって解散すると発表した。

「なんで?どうして?せっかく売れてきた矢先に」



写真はメンバー5人がお揃いの白TシャツにピンクのMA-1、デニム姿のもので、「最後のアー写」(アーティスト写真)だという。ウイカさんは、「BILLIE IDLE(R)は 2019年12月28日(土)『BILLIE IDLE(R)TOUR LAST ORGY』マイナビBLITZ赤坂公演をもちまして、 解散することとなりました。」とユニットの解散を発表。また、同日更新した別の投稿には、「最後のツアー、遊びに来てね。」とメッセージを添えている。


コメント欄には、「悲しいです、、でも解散まで全力で応援します。」「悲しい...最後のライブ行かなきゃだ」などのファンからの悲しみの声や、突然の解散に「なぜ?」「なんで?どうして?せっかく売れてきた矢先に」など疑問を呈する書き込みも見られる。


それに対しウイカさんは自身のツイッターで、「私がメディアに出るようになったからかーとか言い出す奴は全員ボコボコにするからな」とつぶやいている。



J-CASTニュース

「ファーストサマーウイカ」をもっと詳しく

「ファーストサマーウイカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ