「アナ雪2」立体パズル 完成するとキャンドル調のライトに

10月17日(木)7時0分 J-CASTニュース

パズルを楽しんだ後は部屋をあたたかく照らすライトに

写真を拡大

ジグソーパズルなどを手がけるやのまん(東京都台東区)は、映画「アナと雪の女王2」デザインの立体パズル「ランプシェードパズル」を2019年10月下旬に発売するのに先だち、同社の公式オンラインショップで予約受付を行っている。

息を吹きかけてスイッチをオン&オフ


透明ピースを採用し、初心者でも難なく完成させられるという合計80ピース。完成後に付属のLED台座をつければキャンドル調のルームライトになる。


息を吹きかけるとスイッチのオン、オフができるほか、光も自然な瞬きや揺らめきがあるなど、本当のキャンドルのように室内を静かに照らせるという。


完成後の大きさは直径10センチ×高さ7センチ。電源は「CR2032」電池×1個(別売)。


価格は2800円(税別)。

J-CASTニュース

「パズル」をもっと詳しく

「パズル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ