関ジャニ∞大倉忠義、「女の浮気」にブチ切れ! 三股相談に「古傷をえぐられた?」との憶測も

10月17日(火)21時45分 messy

 10月14日深夜に放送されたラジオ番組『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』(ニッポン放送)で、パーソナリティを務める関ジャニ∞・大倉忠義(32)が本気でリスナーにキレる一幕があったと話題になっている。

 「やっちまったエピソード・失敗談」を募り、直接電話でリスナーと話すというコーナーで、中学3年生の女の子と電話がつながった。さっそく“やっちまったエピソード”を聞くと、女の子は「同じ学校で、同じ学年の3人の男の子と同時に付き合ってるのがバレて大変なことになりました」と3股していたことを告白。

 男3人をA、B、Cとすると、Aとは交際7カ月で、女の子のほうから告白したが、付き合っているうちに飽きてしまい、別れを切り出せずにズルズル続いていたとのこと。Bは元彼で、Aとの交際が半年経過したころ、グループで遊びに行った時にノリで復縁を自分から申し込んだという。

 最後のCはBの幼なじみで、Bとの過去の交際時に、女の子からCに交際を申し込んだことがあるそう。もちろんCはBの存在を気にして女の子を振ったのだが、Cに告白したことが原因で、女の子はBからも振られることになったという。しかし女の子はBとの復縁後に、Bとの交際を隠して2、3度Cにアタックして、付き合うことになったとのこと。付き合い始めたのは、Bとの復縁後の2日か3日後らしい。

 話を大人しく聞いていた大倉だが、女の子の話しが終わると口を開き「それで生きていきたいと思ってるの?」と冷たい一言。3股がバレてからはCとのみ付き合っているという女の子に対しては、「それでいいよ。結局お前は一生そういうこと続けるわけや」と突き放したものの、女の子はヘラヘラ笑いながら大倉の話を聞いていた。

 すると最後に「傷つけたことは相当やからね。自分の考え方だけで傷つけてるだけやからね。あなたがそうやって考えて生きていくことを否定はしないけど、違う考え方の人と付き合って、それをヘラヘラしてることは俺は違うと思う」となるべく優しい言葉で諭していたが、それでも態度の変わらない女の子に対し、コーナーが終わる寸前には「何も言うことはねえわ。何の話や」とつぶやきイライラを爆発させる一幕も。電話が終わってしばらく経った後も大倉は「なんで電話してきたんだろ」と不意につぶやくなど、そのイライラは放送終了まで収まらないようだった。



 大倉といえば、芹那(32)との熱愛を報じた2014年9月の「FRIDAY」(講談社)の記事で、過去にタレントの彼女に浮気をされた時に「仕方ないなぁ」と許したことを報じられていた。この彼女とは、先日あびる優(31)の夫・才賀紀左衛門(28)との不倫を報じられた寿るい(28)ではないかとの噂もある。今回、ラジオで怒りを露わにしたことで、「古傷をえぐられたのかな?」「浮気された人にしかわからない辛さがあるもんね」と大倉自身が浮気された過去の傷を想起したと憶測する声もあがっている。

 また、大倉自身は過去の熱愛報道から、ペアルック好きで彼女に一途なイメージが定着している。芹那との交際時にはスニーカー、指輪、パーカー、ヘッドフォンなどがお揃いだったとファンが特定し、現在の彼女と噂されている吉高由里子(29)も、大倉とお揃いのネックレスをつけていると話題になった。

 それだけに中学生相手とはいえ、大倉は交際相手を大事にしない態度に本気で腹を立ててしまったのだろう。しかし、大倉のブチギレは大倉の一途な性格を裏付けるもので、ファンからは「好感度がアップした」と称賛の声が続出している。

(ゼップ)

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

関ジャニ∞をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ