DC『シャザム!』続編、メイキング映像が公開 ─ ヴィラン役ルーシー・リュー&ヘレン・ミレンが初登場

10月17日(日)7時11分 THE RIVER

2023年公開、DC映画『シャザム!』(2019)の続編『シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ(原題:Shazam!: Fury of the Gods)』のメイキング映像が初公開となった。2021年10月17日、DCファンドームにてお披露目となっている。

(うまく該当箇所から再生できない場合、映像の3:00:38頃からご覧ください)

『シャザム!』は、魔法の言葉「シャザム!」を叫ぶと、筋肉隆々のスーパーヒーロー・シャザムに変身できる少年ビリー・バットソンを主人公とする作品。DC映画屈指のコメディタッチで話題を呼び、高い評価を得た。DCファンドームには、シャザム役のザッカリー・リーヴァイ、ビリー役のアッシャー・エンジェルが登場している。

メイキング映像にて、ザッカリーは「大切な前作を拡張していきます」とコメント。ストーリーの内容は不明だが、ヴィランを演じる『チャーリーズ・エンジェル』『キル・ビル』シリーズのルーシー・リュー、『RED』『ワイルド・スピード』シリーズのヘレン・ミレンのコスチューム姿もしっかりと登場する。本作にはミノタウロス、ハーピー、ドラゴンという神話上の生き物も登場するほか、さらに舞台も広がっていくようだ。実写撮影にこだわったアクションも健在、派手に爆発炎上する車の様子も切り取られている。

そのほか本作には、フレディ役のジャック・ディラン・グレイザー、ダーラ役のフェイス・ハーマンのほか、アダム・ブロディ、ミーガン・グッド、グレイス・フルトン、ロス・バトラーらが続投。さらに『ウエスト・サイド・ストーリー』のレイチェル・ゼグラーも出演する(ヴィラン姉妹と報じられていたが、今回の映像ではヴィランとは別に紹介されている)。続編の撮影は2021年5月末から準備が始まり、9月頭に本撮影が終了した。

映画『シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ(原題:Shazam!: Fury of the Gods)』は2023年6月2日に米国公開予定


THE RIVER

「フューリー」をもっと詳しく

「フューリー」のニュース

「フューリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ