戸田恵子、100個以上買った差し入れを紹介「美味しくて大評判!!」

10月18日(木)8時0分 AbemaTIMES

 女優で声優の戸田恵子が16日に自身のアメブロを更新。10月9日にスタートしたドラマ『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系)への差し入れについてつづった。

戸田恵子公式ブログよりスクリーンショット


 同ドラマは、生き物のフシギに目がない変わり者の大学講師・相河一輝(あいかわかずき)の日常を描くコミカル・ハートフルドラマ。主人公の一輝を俳優の高橋一生が演じ、戸田は一輝の家に住み込みで働く家政婦・山田妙子を演じる。


 戸田は「家政婦の山田です」と、台本を手にした衣装姿を公開。「今日は一日、山田さんの日でした」「若干まだハスキーボイスで撮影、頑張りましたわ」と振り返り、「あとひと息なんだなぁ」と喉の調子が万全でないことをうかがわせた。


 続けて、「今日も切腹最中を持参でござる」と、現場に差し入れた『切腹最中』の写真を公開。「美味しくて大評判!!」と周囲の反応を明かし、「このところで合わせて100個以上は買ってるんじゃないかしら?」と楽しそうにつづった。


 この投稿に「ドラマ撮影お疲れ様です!!」「切腹最中で気合い注入ですね」「美味しそう」「山田さんは一生さんのいちばん近い役で、親子みたいで微笑ましいです!」などさまざまなコメントが寄せられている。

AbemaTIMES

「戸田恵子」をもっと詳しく

「戸田恵子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ