今期Mリーグ初勝利の萩原聖人、黒沢咲との熱い抱擁ショットに雷電ファン歓喜

10月18日(金)12時39分 AbemaTIMES

 プロ麻雀リーグ「Mリーグ」のTEAM雷電に所属する俳優兼プロ雀士の萩原聖人(連盟)が、10月17日の2回戦で今期初勝利を飾った。試合後、萩原は自身のInstagramを更新し、この日ともにトップを獲得したチームメイトの黒沢咲(連盟)との熱い抱擁ショットを披露した。

 萩原は「本日は応援本当にありがとうございました! 本当にホントに皆さんのおかげです」とファンに感謝を捧げ、顔をクシャクシャにして黒沢に抱きつく自身の写真をInstagramに投稿。17日の対局まで4戦して2着2回、3着2回となかなかトップに手が届かなかっただけに、激しいつばぜり合いの末に手にした初勝利の味は何よりも格別だったようだ。

 萩原の感情がほとばしる一枚に対して、Instagramのコメント欄には「ドキドキしながら、応援してました! おめでとうございます」「えもすぎる!!」「見てる僕も手が震えました」「素晴らしい闘いありがとうございました!!」「まさに闘牌でした。しびれました」「雷電の麻雀は面白すぎます」といった祝福と歓喜の声が殺到。17日のTEAM雷電は1回戦で黒沢、2回戦で萩原と連勝を果たしただけに、「次こそは必ずやクマクマTIME」「次は瀬戸熊さん連闘で四連勝」と瀬戸熊直樹(連盟)の活躍に期待するコメントも数多く寄せられていた。

▶映像:萩原聖人、今期初勝利! ようやくできたRMO!(雷電の麻雀は面白いんです!)

▶映像:瑞原明奈の鋭い眼光に「にらまれたい」ファンが続出

AbemaTIMES

「萩原聖人」をもっと詳しく

「萩原聖人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ