THE RAMPAGE・川村壱馬、作詞に初挑戦

10月18日(水)14時7分 時事ドットコム


THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの新曲「100degrees」のミュージックビデオ(MV)が公開された。今作は、ボーカルの川村壱馬とR&BシンガーのJAY’EDが作詞を手掛けたヒップホップナンバー。作詞初挑戦の川村はラップ部分を担当し、「高みを目指して頑張っていこう」とのストレートな気持ちを表現したという。全編モノクロのMVは、メンバーが体にタトゥーのようなペイントを施したりアメ車を走らせたりするなど、ヒップホップ感を演出。ワイルドでエネルギッシュなパフォーマンスが見どころとなっている。ボーカルのRIKUは、「新たな一面を見せることができたと思う」と語った。

出席者:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

時事ドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

EXILEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ