横山だいすけ、“うたのお兄さん”時代の恋愛をうっかり告白 現在彼女は?

10月18日(木)0時31分 モデルプレス

横山だいすけ(C)モデルプレス

写真を拡大

横山だいすけ/モデルプレス=10月18日】NHK「おかあさんといっしょ」の11代目“うたのお兄さん”を務めた横山だいすけが、17日放送の日本テレビ系バラエティー番組「今夜くらべてみました 渡辺直美&だいすけお兄さん…秋の最強女子会2時間SP」(よる7時56分〜)に出演。結婚願望や過去の恋愛について語った。

結婚願望を問われた横山は、「結婚願望あります」と即答し、「子どもが好きで歌のお兄さんを目指したので、自分の人生年表では24歳ぐらいに結婚したいなと思ってたんですよ」と早く結婚したいと思っていたことを明かした。

横山は現在は彼女がおらず、「欲しいです」というが、「卒業して、結婚したいなって思い始めて誰か探そうと思った時に、女性と会うとどうしても自分の中のお兄さんというロックをかけてしまう。イメージを崩しちゃいけないかなっていう…」と大人気の“うたのお兄さん”ならではの悩みも吐露した。

◆横山だいすけ、過去の恋愛やファーストキスも告白

24歳から9年間“うたのお兄さん”を務めた横山は、それまでの恋愛についても告白。「普通に恋愛してましたよ。デートしてました、手繋いで」と学生時代の恋愛を語り、「彼女の家の前です。中学生の時ですね」とファーストキスも回顧。

過去の恋愛は「付き合うと長いことが多いかもしれない。4年とか5年とか」という横山が、「自分のやりたいことが見つかった時に、一生懸命頑張りすぎて『どっちが大事なの?』みたいな感じになっちゃって」と破局の理由を語ると、フットボールアワー・後藤輝基は「お兄さんなりたての話丸出し」と思わずツッコミ。うっかり話してしまった横山は両手で顔を覆い、「言っちゃいましたね」と苦笑い。「僕の方が、なんかこうすいませんという感じで」と別れを振り返った横山に、横山の大ファンだという井上和香は「その覚悟で歌のお兄さんやってたんだなと思うとすごいですね」と感心した。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「横山だいすけ」をもっと詳しく

「横山だいすけ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ