桜田通、5年ぶり写真集で“ファッション”追求 佐藤健、TAKUYA∞との対談も<コメント到着>

10月18日(金)12時0分 モデルプレス

桜田通『The 27 Club』(提供写真)

写真を拡大

【モデルプレス=2019/10/18】俳優の桜田通が、前作からおよそ5年ぶりとなるセカンド写真集『The 27 Club』を、28歳の誕生日である12月7日にリリースする。

今作は本人の発案でもある『The 27 Club(読み: トゥエンティセブンクラブ)』をテーマに制作。音楽から漫画まで多趣味である桜田の、自身の表現のひとつとして考えるファッションにこだわった内容となり、モード、ストリート、そしてプライベート感溢れるものまで、多岐にわたる撮りおろしを敢行。

加えて現在、様々なシーンで活躍する4人との、テーマを設けた対談も収録。芝居については佐藤健、音楽はTAKUYA∞(UVERworld)、スタイリングではOCEAN TOKYO代表の髙木琢也氏、そして今回の大きなテーマであるファッションについては、『GQ JAPAN』ファッションディレクターの森口德昭氏。対談は桜田の考えや想いを、様々な視点で解き明かす内容となった。

桜田は「27歳の現時点での桜田通を表現するには欠かすことのできない方々と今回の写真集を作ることができました。僕の内面的な自然さが詰まっている写真集ができあがったと思います」と語っている。

発売日にはHMV&BOOKS SHIBUYAにて発売記念握手会を開催する。(modelpress編集部)

■桜田通 コメント
今回の写真集には『The 27 Club』というテーマを掲げて臨みました。『The 27 Club』は、27歳で亡くなったミュージシャンや世界的な影響力のある人たちをまとめた言葉ですが、27歳でこの写真集を作れたことで、桜田通の27年間は、一度終わらせてここをスタートラインとして、もっと上昇していけるようにという思いを込めて作りました。

対談として話す機会をいただいた4人も僕が27歳までに出会って影響を与えられた方ばかりです。今回の対談で改めて佐藤健さんには敵わないなと思ったし、OCEAN TOKYO代表の髙木さんからは情熱や向上心、人間としての強さを感じました。森口さんはやっぱりファッションゴッドだと思いましたし、TAKUYA∞さんの音楽には彼の生き様が込められている。そんな方々の意志をしっかり継いでいきたいと思える、自分にとって大切な4人との対談も収められています。

そして撮影していただいた平野タカシさんは、最初の1、2パターン撮っていただいた写真を見て、平野さんに撮っていただけて本当に良かったと思えました。表情だけでなく、衣装の活かし方や写真の構図などひとつひとつの写真をアートとしての写真にしていただきました。

そんな27歳の現時点での桜田通を表現するには欠かすことのできない方々と今回の写真集を作ることができました。僕の内面的な自然さが詰まっている写真集ができあがったと思います。

■桜田通『The 27 Club』発売記念握手会
日時:2019年12月7日(土)13時〜
場所:HMV&BOOKS SHIBUYA

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ