TWICE、2ndアルバムのリード曲「Fake & True」MV解禁

10月18日(金)0時0分 モデルプレス

TWICE(提供写真)

写真を拡大

【モデルプレス=2019/10/18】多国籍9人組ガールズグループ・TWICEが11月20日にリリースするJAPAN 2nd ALBUM『&TWICE』(アンド トゥワイス)のリード曲「Fake & True」(フェイク アンド トゥルー)のミュージックビデオが解禁された。

同MVは、「Fake」の面である自分の殻を突き破り、「True」の面である、ありのままの自分で諦めずに進もういう内容の歌詞と殻をつきやぶる振り付けや、メンバーそれぞれのシーンに隠れている「Fake」と「True」のコンセプトも見どころとなっている。

◆TWICEのJAPAN 2nd ALBUM『&TWICE』

『&TWICE』は、「&」の前を空白にし、無限の可能性とコラボできるという意味と、この作品に出会ってくれた、世界中のすべての人にも自分との無限の可能性があることを伝え続けていきたいという意味を込めた。

さらに「〜とTWICE」という意味の中で「いつもTWICEと一緒」という想いも込め、すべての「ONCE」(TWICEのファンの総称)に向けたメッセージも込められている。

収録曲の「How u doin'」(ハウ ユー ドゥーイン)ではメンバーのチェヨンが作詞作曲に参加。日本の作品として初めてメンバーが作詞に参加、TWICEとしては初めて作曲にメンバーが参加する作品となる。

そのほか、7月にリリースした4th SINGLE「HAPPY HAPPY」、5th SINGLE「Breakthrough」など、全10曲が収録されている。

◆チェヨン コメント

TWICEの曲には明るい恋の歌が多かったです。

そこで悲しい別れの曲も書いてみたいと思い作詞・作曲に参加させて頂くことになりました。

この曲はその通り別れの曲で、タイトルから「How you doing?」「元気か?」「調子はどう?」と別れを経験した相手に聞く言葉の次には「I’m fine」と「うん、元気だよ」という回答が出てきます。

実はそうではないけどあえて答えてしまう。

相手には私から(自分から)別れようと話をしたけど、それはすでに相手は望んでいた言葉で、それが表に見えたので歌詞の中でも「望んでた言葉 聞けて 最高にハッピーだよね?」という内容で表現しています。

大体みんな別れのあと「大変じゃない?」「元気?」という質問に対する最善の答えは「I’m fine」「元気だよ」ではないかと思います。

しかしメロディーは憂鬱でも悲しい感じでもなく、逆に明るく「I’m fine」と答えるようなイメージになっています。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「TWICE」をもっと詳しく

「TWICE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ