悠木碧、TVアニメ『インフィニット・デンドログラム』OP担当 追加キャストに東山奈央&鈴村健一

10月18日(金)18時0分 オリコン

『インフィニット・デンドログラム』キービジュアル(C)海道左近・ホビージャパン/インフィニット・デンドログラム製作委員会

写真を拡大

 声優の悠木碧が来年1月スタートのTVアニメ『インフィニット・デンドログラム』のオープニングテーマを担当することが18日、発表された。

 タイトルは「Unbreakable」。ギターサウンドが新鮮なロックテイストの楽曲で、同日公開のアニメ最新PVで音源を聴くことができる。なお、悠木はリリアーナ・グランドリア役でキャストとしても作品に出演する。

 併せてアニメの追加キャストも発表され、アルター王国の<超級(スペリオル)>であり、決闘ランキング一位に君臨するマスター・フィガロに鈴村健一、黄河帝国に所属するマスター・迅羽に東山奈央が決定。ドライフ皇国の<超級(スペリオル)>の一人にして、皇国トップクラン<叡智の三角>のオーナー・Mr.フランクリンの担当声優はまだ明かされていない。

 原作は、2016年「小説家になろう」VRゲーム部門で年間ランキング1位、「新作ラノベ総選挙2017」ランキング1位、「このラノベがすごい2018年度」文庫部門新作第2位などに輝いており、現在もHJ文庫、コミックファイアにて連載中。

【INTRODUCTION】
 2043年7月15日、各々のプレイヤーによって千差万別、否、“無限”のパターンの進化を辿る独自のシステム<エンブリオ>を有するダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>が発売された。それまでのVRMMOが実現できず、技術的に不可能とされてきた要素を備えていた<Infinite Dendrogram>は瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻。大学受験を終えて東京で1人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二は、長い受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を始めるのだった─。

【CAST】
レイ・スターリング:斉藤壮馬
ネメシス:大野柚布子
シュウ・スターリング:日野聡
ルーク・ホームズ:小市眞琴
バビロン:高田憂希
ユーゴー・レセップス:村瀬歩
キューコ:小倉唯
マリー・アドラー:日笠陽子
リリアーナ・グランドリア:悠木碧
ミリアーヌ・グランドリア:春瀬なつみ
チェシャ:井澤詩織
フィガロ:鈴村健一
迅羽:東山奈央

オリコン

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ