白石聖「写真集」初登場6位 4年間で撮影した7万点から厳選した写真で紡ぐ少女から大人の女性への成長記録

10月18日(日)8時30分 オリコン

白石聖のファースト写真集『白石聖 2016-2020』(ワニブックス) 撮影/西田幸樹

写真を拡大

 女優の白石聖のファースト写真集『白石聖 2016-2020』(ワニブックス)が、週間0.1万部を売り上げ、10/19付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:10月5日〜11日)で、6位にランクインした。

 本作はタイトルにもあるように、高校3年生だった2016年から20年初夏までの4年間をまとめた白石の成長記録。東京、千葉、群馬、熊本、神奈川、福岡、台湾など各地で、さまざまな風景、衣装と共に収められた7万点を超える写真の中から選りすぐられ、200ページに凝縮。少女から大人の女性へと成長を遂げる過程を紡いだ。

 白石は、8月29日スタートの東海テレビ・フジテレビ系オトナの土ドラ『恐怖新聞』で連続ドラマ初主演を務めたほか、9月には、内村光良らが出演するコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(NHK総合)にも初出演。活躍の幅を広げている。

オリコン

「白石聖」をもっと詳しく

「白石聖」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ