テレ東・矢内雄一郎アナ、開始したTwitterで訴え「しれっと激辛スナック置いたの誰ですか〜」

10月18日(木)20時0分 Techinsight

矢内雄一郎アナと森山るりキャスター(画像は『矢内雄一郎(テレビ東京アナウンサー) 2018年10月17日付Twitter「モーサテ終わりにるりちゃんと。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

テレビ東京の矢内雄一郎アナウンサーが、10月16日よりTwitterを始めた。まずは増田和也アナが「MAX6辛でナイアガラな先輩」と投稿した矢内アナ自身が担々麺を食べて汗を流すところをRT、「いきなりMAXは危険! 良い子は真似しないように」とアドバイスしている。

他に『Newsモーニングサテライト』のお天気キャスター・森山るりや西野志海アナについて紹介するなか、唯一冷静を保てず「アナウンス部のお菓子コーナーに、しれっと激辛スナック置いたの誰ですか〜?!」と訴えた矢内アナ。紙皿に盛られたスナック菓子の画像とともに、「尋常じゃない辛さに一気に目が覚めました。まんまと罠にかかったってこと?」とつぶやいた。

鷲見玲奈アナが彼のつぶやきに、「私も昨日辛さに悶絶しました 笑」とコメントしているので「MAX6辛」の担々麺にチャレンジする矢内アナでさえ本当に辛かったようだ。

ちなみに鷲見アナは「そしてアナウンス部いちグルメな矢内さんがTwitterを始めたそうです!! みなさんフォローを」と呼び掛けており、アナウンス部の様子とともにグルメについてのつぶやきが期待される。

画像は『矢内雄一郎(テレビ東京アナウンサー) 2018年10月17日付Twitter「モーサテ終わりにるりちゃんと。」』のスクリーンショット

Techinsight

「Twitter」をもっと詳しく

「Twitter」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ