花田優一、父・元貴乃花親方の写真を工房に飾る理由「怠けた態度は取れない」

10月19日(金)22時0分 AbemaTIMES

 元貴乃花親方(元横綱)の長男で靴職人の花田優一が17日に自身のアメブロを更新。自身の靴工房に父親の写真を飾っていることを明かした。

花田優一公式ブログよりスクリーンショット


 9月25日の記者会見で、引退を発表した元貴乃花親方。花田氏は、そんな元貴乃花親方について「一番長く座る位置に背筋が伸びる写真を飾る」「この写真がここにあるだけで怠けた態度は取れないと、気が引き締まる」とつづり、自身の父の現役時代の土俵入りの写真と絵を靴工房に飾っている写真を公開した。その下には、真剣に靴づくりをする花田の姿が映っている。


 そして、「写真に映るだけ…工房の壁に掛かってるだけで人生を語れる人間を目指すことに価値がある」とコメント。父親に対する尊敬の念が伝わってくる言葉に、ブログ読者からも、「自分の父親を誇れる事は、何か苦しい事や辛い事があったとき、乗り越える力になります」「短い文章なのに、家族の絆と愛が伝わり感動して涙がこみ上げました」「本当に美しく気高い土俵入りでした背筋が伸びますね」「気が引き締まる。のもあるかもだけど、優しく見守ってもいるのでしょうね」「お父様を本当に尊敬されてる思いが伝わってきてじーんときました。きっとお父様も喜ばれてると思いますよ。写真横の水墨画とっても素敵です」などのコメントが寄せられている。

AbemaTIMES

「花田優一」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「花田優一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ