今夜『大恋愛〜僕を忘れる君と』、尚に軽度認知障害の疑いが…

10月19日(金)11時30分 クランクイン!

『大恋愛~僕を忘れる君と』第2話場面写真(C)TBS

写真を拡大

 女優の戸田恵梨香が主演し、ムロツヨシが共演する金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系/毎週金曜22時)の第2話が今夜放送される。今回は、尚(戸田)が自分の脳に起こっている異変について聞かされるほか、尚の母が真司(ムロ)の元を訪れる。 若年性アルツハイマー病を患った女医の尚と、そんな彼女を明るく健気に支える元小説家の真司が織りなす愛を描く本作。

 真司のアパートへ急ぐ途中、交通事故に遭ってしまった尚。病院へ運ばれ、検査を受けるも、幸いなことに大きなケガはなかったが、偶然にも尚のMRIを目にした婚約者の侑市(松岡昌宏)は、彼女の脳に軽度認知障害の兆候を感じ取る…。

 尚は交通事故に遭ったことを気にしていない様子で、真司と一緒にアパートで過ごす。そんな尚に、侑市から連絡が。尚は結婚を自分勝手に破談にしたことに負い目を感じていたが、侑市がまさか自分の脳に起こっている異変に気付いたとは思ってもいない。

 翌日、婚約解消の話を進めるつもりで侑市に会った尚は、軽度認知障害の疑いがあることを聞かされ、簡単な“物忘れ検査”を受けることになる。一方、尚の母・薫(草刈民代)は、一人で真司のアパートを訪問。そして「娘と別れてほしい」と、真司に手切れ金の入った封筒を手渡す…。

 ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』第2話は、TBS系にて今夜10月19日22時放送。

クランクイン!

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ