高身長Fカップボディがさらに進化! グラドル・木村あやね、175センチGカップの超絶ボディに!!

10月19日(木)17時0分 メンズサイゾー

 現役女子高生だった2014年にグラビアデビューを果たし、可愛らしい笑顔と抜群のプロポーションで男性ファンを虜にする木村あやね(20)。グラビア界屈指のスタイルを誇る彼女が、「ますます魅力的なカラダを手に入れた」と話題になっている。


 19日更新のTwitterで、「木村、、身長と胸が成長中 Gだっ!!やった〜」と報告した木村。これまでは身長174センチでスリーサイズは上からB89・W58・H90(cm)の長身Fカップボディだったが、改めてサイズを測り直したところ、175センチのGカップに成長していたという。


 胸の大きさは変わっていないようだが、それでもカップサイズが上がったということはアンダーが引き締まったのだろう。以前からくびれの美しさも目を引くタイプだったが、そのチャームポイントに磨きをかけたと言えそうだ。当然ながら、胸の迫力も増しているようで、このツイートと同時にアップされた自撮りでは張りのある胸の谷間を見せつけている。


 さらに「キープしたまままたダイエット始めよ(笑)」と、胸の大きさを保ちつつカラダを絞ると宣言。これにネット上のファンからは、「まだまだ進化するつもりですか!」「ストイックすぎる」「楽しみにしてます」「まさに最強グラドル」といった絶賛コメントが寄せられることになった。


 「長身巨乳」という圧巻のスタイルを誇る木村は、かつてアイドルグループ「We-Z-u(ウィズユー)」のメンバーとして可愛らしいルックスとステージパフォーマンスでファンを虜に。残念ながら、同グループは今年3月に無期限の活動休止に入ったが、これによって彼女のグラビア活動が活発化するのではないかと期待するファンは少なくない。


 実際、木村は5月にイメージ作品『鉄板』(IMPACT)、7月に『初恋 極秘の温泉デート編』(同)を発売。これまでに10枚以上のDVDを出しているが、2カ月で新作を出すのは彼女史上もっとも早いペースだ。


 しかも『鉄板』では、「背の高い妹系グラドル」というキャッチコピーが付けられたように、持ち前の"妹属性"を存分に発揮。無垢で可愛らしい笑顔を振りまきながら、抜群のプロポーションを見せつけた。この作品で、彼女の圧倒的なボディを初めて目にしたファンも多いようだ。一方の『初恋』は、20歳になった木村の色っぽさを前面に押し出した内容。温泉宿を舞台にアダルトな魅力を漂わせ、新たな一面をアピールした。


 今回、Twitterでボディの成長を報告した木村には、その見事なスタイルを見せつける活躍を期待したいものだ。

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

身長をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ