木梨憲武が北島三郎の付き人に!?「オーラがすごい」「生ダラが甦りました」と反響広がる

10月19日(土)10時0分 耳マン

“日本のJB”北島三郎との時を超えた共演が話題に

お笑いタレントの木梨憲武が10月18日にInstagramを更新し、“サブちゃん”こと演歌歌手の北島三郎とのツーショットを公開。ジェームス・ブラウン風のコスチュームでせっせと付き人役をこなす木梨の姿に、笑いと驚きが広がっている。

この投稿をInstagramで見る

昔、日本歌謡界のボスの下で仕事の経験ありの私! もう一度歌の魂を習いに、門をたたきました! ボスこと、ドンこと、オヤジことは、日本のジェームスブラウンである! そしてキタサンブラックのオーナーでもある! 歌手をやる以上、この方の横で同じ空気を吸わせて頂き、ソウル演歌魂を会得させて頂き"前に"進みます。 さぁ!祭りだ、祭りだ、祭りがはじまる! #ゲロッパゲロンダウン

木梨憲武 / Noritake Kinashiさん(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿 -

木梨憲武 Instagram

木梨はさまざまな職業になりきった写真を“お仕事シリーズ”としてInstagramに投稿し、人気を博している。これまでにも小栗旬星野源B'zの松本孝弘など豪華なゲストが登場し、ネット上の話題をさらってきた。18日にアップした同シリーズの新作で、木梨は「昔、日本歌謡界のボスの下で仕事の経験ありの私! もう一度歌の魂を習いに、門をたたきました!」と北島の付き人として振る舞う写真を披露。髪型や服装などをジェームス・ブラウンに寄せつつ、「ボスこと、ドンこと、オヤジことは、日本のジェームスブラウンである! そしてキタサンブラックのオーナーでもある!」と北島を紹介した木梨。「歌手をやる以上、この方の横で同じ空気を吸わせて頂き、ソウル演歌魂を会得させて頂き“前に”進みます。さぁ!祭りだ、祭りだ、祭りがはじまる!」と『まつり』の歌詞を引きながら決意をつづっている。

「超大物ゲスト!」「ただただ凄すぎる」とファン驚愕

大御所中の大御所である北島が木梨のInstagramに登場したことを受けて、コメント欄は「サブちゃんが!」「超大物ゲスト!」「ただただ凄すぎる」「すげぇ大御所」「オヤジが出てくるなんて!」と大盛況に。さらに「オーラがすごい」「こういうサブちゃん大好き」「めっちゃ最高〜」「絵力ハンパない!」と北島の存在感やノリの良さを称えるコメントも数多く寄せられた。また「生ダラが甦りましたよ、ノリさん」「のりさん、いっぱいモノマネさせてもらいましたね」と、90年代に一世を風靡したバラエティ番組『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』で木梨が演じた“憲三郎”を懐かしむファンも続出していた。

『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』の番組内で結成され、北島が全面プロデュースを手がけた演歌デュオ・憲三郎&ジョージ山本による楽曲『浪漫-ROMAN-』は大ヒットを記録し、同曲で木梨は1996年の『第47回NHK紅白歌合戦』にも出場を果たしている。そんなふたりの“師弟関係”の復活に、多くのファンが胸を熱くしたようだ。北島をはじめ予想外の大物が次々に登場する木梨のInstagramを、引き続き注視していきたいっ!

HEW

耳マン

「北島三郎」をもっと詳しく

「北島三郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ