マツコ、星に帰還のジャガーさんに感慨「二度とお会いできないと思うと…」

10月19日(火)1時11分 マイナビニュース

タレントのマツコ・デラックスとアイドルグループ・関ジャニ∞村上信五が、18日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『月曜から夜ふかし』(毎週月曜23:59〜)で、ジャガーさんへの感謝を語った。
今月4日、千葉県を中心に活動してきたロックミュージシャンで、同番組にたびたび登場してきたジャガーさんが、地球から故郷の「JAGUAR星」に“帰還”したことを発表。これを受けて、番組では「ありがとうジャガーさんSP」と題し、これまでの名場面を紹介した。
今回のジャガーさんの発表を受け、マツコは「最後は私たちもJAGUAR星に連れてってもらえると思ってたけど…」と寂しげな様子。40年近くジャガーさんを見てきただけに「いやー、感慨深いですよ私。二度とジャガーさんとお会いできないと思うと…」と惜しみ、村上は「僕はマツコに比べたら短い時間だけど、濃い時間をね」と、しみじみ語った。
そんな2人は、築地市場跡(?)からJAGUAR星に旅立つというジャガーさんを見送るとのことだったが、「至近距離には来るな」と通達されていたため、出発の瞬間に気づかなかった様子。マツコが「光るとか、煙が出るとか聞いてないからね。フッ!って行ったかも」と推測すると、2人は静かに出発地点と思われる方向に一礼した。
最後に2人は手を振って、マツコは「またね〜」、村上は「お世話になりました〜」と呼びかけ。「ジャガーさん、沢山の愛と笑いをありがとうございました」というナレーションで締めくくった。
なお、ジャガーさんからのお知らせとして、ジャガーさんが星に帰還する前の姿がデザインされたラッピングバスが、千葉県市川市周辺を12月から運行予定であることが告知された。

マイナビニュース

「ジャガー」をもっと詳しく

「ジャガー」のニュース

「ジャガー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ