eggモデルの本気ハロウィンが凄い すぐ真似できるメイクテクも解説

10月19日(土)19時28分 モデルプレス

ゾンビメイク(みりちゃむ) 、口裂けメイク (あやかてぃーん)(C)kenichi Takeuchi

写真を拡大

【モデルプレス=2019/10/19】発売中の雑誌「egg秋号」では、eggモデル達が一足早くハロウィンパーティーを開催。今年真似したい本格ハロウィン仮装&メイクがたっぷり紹介されている。

◆eggモデル、SEXYなハロウィンコスプレ披露

誌面では伊藤桃々(もも)、古川優奈(ゆうちゃみ)ら人気モデルたちが、ゾンビの花嫁、キャビンアテンダント、トラ、ヒョウ、バニーガールなど、本格的&大胆露出のSEXYな仮装を披露。中には、ミニオンやベースボールガールなど、キュートでポップなコスプレも。中世ヨーロッパのようなアンティーク風の部屋で、パーティーを繰り広げた。

◆ハイクオリティなハロウィンメイクテクを紹介

さらに同特集では、不気味でリアルなハロウィンメイクのテクも細かく解説。「ゾンビメイク」では、つけまのりでティッシュを顔に張り付け、その上からファンデーションとアザの色のアイシャドウを乗せることで、ゾンビの皮膚を再現した。口のまわりの部分には安全ピンやビニールひもを通し、さらに気味悪さがアップ。

「口裂けメイク」では、真っ赤なリップライナーと口紅で皮膚を塗りつぶし口裂け顔に。思わず度肝を抜かす仕上がりに。

普段使っているもので、すぐにハイクオリティなハロウィンメイクに挑戦できる方法が紹介されている。(modelpress編集部)

情報:大洋図書

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ