将棋棋士・鈴木大介九段が「著名人代表決定戦 熱」優勝、ファイナル進出決定/麻雀最強戦2019

10月20日(日)22時0分 AbemaTIMES

 国内最大級のプロアマ参加の麻雀大会「麻雀最強戦2019」のファイナル進出を目指す「著名人代表決定戦 熱」が10月20日に行われ、将棋棋士の鈴木大介九段が優勝、ファイナル進出を決めた。

 予選A卓を2位で通過した鈴木九段は、決勝の東1局2本場で混一色・白・南・ドラ2の1万2000点(+600点、供託2000点)でトップ目に立つと、勝負どころの親番、南2局で混一色・南の5800点(供託1000点)でさらに加点。その後もリードを守りきり、麻雀界でも高く評価される雀力の高さを発揮した。

【試合結果】

1位 鈴木大介
2位 金子昇
3位 トレンディエンジェルたかし
4位 水崎綾女
AbemaTV/麻雀チャンネルより)

▶映像:将棋界きっての凄腕雀士・鈴木大介九段が優勝

▶映像:近藤誠一、今期リーグ初の役満・大三元で快勝! 

AbemaTIMES

「麻雀」をもっと詳しく

「麻雀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ