夫の前で芸人をイカせる、夫の浮気ハメ撮り動画に興奮…小林礼奈の常識がぶっ飛びすぎ!

10月20日(土)8時0分 messy

小林礼奈オフィシャルブログより。

写真を拡大

 10月17日放送の『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京系)に流れ星・瀧上伸一郎の妻であり、元グラビアアイドルの小林礼奈が出演。小林といえば、同番組で夫のセックスについて「なんか中学生みたいなエッチ」「イッた事ない……すごい不満」を酷評しまくるなど、ぶっちゃけキャラのイメージが強いが、今回も常識外れの衝撃発言を繰り広げていた。

 今回、小林礼奈が語ったのは、自身の「突起物依存症」について。この依存症は4月に出演した『アウト×デラックス』(フジテレビ系)でも語っている。小林には男性の股間を触ってしまうという癖があって、瀧上が連れてくる後輩芸人の股間を触っているというのだが、これは「突起物依存症」であるから。

 幼少期に母親の顔のイボでその癖に目覚めたそうだが、触り続けたことで母親のイボが巨大化してしまったため、次は自身の乳首へ。乳首もイジりすぎて赤く腫れてかゆくなってしまったため、それから男性の股間にシフトチェンジしていったという。小林いわく、突起物を触るのは「手が気持ちいい」らしい。乳首をイジっていた時も「エロとかじゃない」と話しているので、性的快感とは違った気持ちよさであるようだ。

 瀧上は「もう触らせてくれないし、勃たない」そうなので、基本は瀧上が自宅に連れてきた芸人や友人の股間を触るスタイルだという。なお、芸人の中で一番のお気に入りは三四郎・相田周二の股間だそうだ。相田は生では触らせてくれないというが、生で触った芸人もいて、しかも「大きくなって、イった」芸人もいるという。そこには瀧上も同席していたというから驚きだ。

 夫以外の男性の股間を触りまくっている小林だが、触ることで小林自身が性的にムラムラすることはないらしい。だが、相手がヤル気満々になってしまい、ラブホテルに連れて行かれるけどヤラない、ということが結構あったという。触るだけ触って放置するのは申し訳ないのか、「エアーでヤッていいよ」と相手に言って、服を着ている状態でモノを擦り付けられるという行為をしていたという。

 嬉々としてヤバイ発言をしまくっていた小林だが、この後には瀧上が「10人くらいと浮気していた」ことも暴露。浮気の証拠もすべて掴んでいて、瀧上と浮気相手のハメ撮り動画については携帯から抜いて、パソコンに入れて保管しているという。しかも、それをたまに観て「こいつ私以外の女だと、こんなに興奮してるんだな」と、小林も興奮しているそうだ。

 常識やら倫理観が、常人離れしていると思うのだが、本人は養豚場で働いていた時、理性が欠けた豚の世界に触れすぎたことで、「常識というか、人の目を気にする気持ちがなくなった」と語っていた。また、母方の祖父がヤリチンで、祖母と結婚するまで11回も結婚していることも影響しているのでは、と推測していたが……。

 バラエティ番組に出演するたび、大きな爆弾を投下している小林。ヤバさがすごすぎるが、逸材であることには間違いない。これからの暴露にも期待していきたい。

messy

「常識」をもっと詳しく

「常識」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ