マツコ、美人格闘ゲーマーに興奮 ゲームになると人格が凶暴に

10月20日(土)8時0分 マイナビニュース

タレントのマツコ・デラックスが、きょう20日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『マツコ会議』(毎週土曜23:00〜)で、eスポーツのプレイヤーたちに質問をぶつける。

今回は、今年4月にオープンしたeスポーツカフェ「LFS池袋」から中継し、「CS:GO」という対戦型のPCゲームで国内無敵を誇るプロチーム「SCARZ」が登場。チームのメンバーは、一軒家でゲームの練習をしながら共同生活を行っているという。

国内では高額賞金制の大会がなく、多かった大会でも賞金150万円だったが、海外では高額賞金の大会が行われることが数多く、賞金総額23億円、優勝賞金はおよそ10億円という情報に、マツコは「本当に10億円!? そのゲームは何人でやるの?」と大興奮。そのゲームが5対5のチーム戦と知ると、「1人2億円よ! 今からそのゲームをやって強くなるのは無理なのか?」と別のゲームを勧める。

さらに、美人格闘プロゲーマーたちは「普段どんなにかわいくしていても、ゲームになると人格が凶暴になるので彼氏ができない…」と恋愛事情を告白。理想の彼氏は「家でスパーリングをしてくれる人…」という条件に、マツコはまた興奮する。

マイナビニュース

「マツコ」をもっと詳しく

「マツコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ