寛一郎、仲良し中島健人と『ドロ刑』で共演 2人で焼肉ランチも

10月20日(土)22時54分 マイナビニュース

俳優の寛一郎が、日本テレビ系ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(毎週土曜22:00〜)で、27日に放送される第3話にゲスト出演する。

Sexy Zoneの中島健人演じる新米刑事・斑目と、遠藤憲一演じるドロボウ・煙鴉がバディを組んで事件を解決していく同作。寛一郎は、最高難度のセキュリティーを軽々と破るハッキング技術をもつ窃盗団の一員・順平を演じる

寛一郎は「中島君とはプライベートでも仲良くさせてもらっていて、『また一緒に仕事をしたいね』と話していたので、こんなに早く仕事を一緒にできるとは思っていなかったです。純粋にうれしかったです」といい、「現場での中島君は座長としての気配りもすごくて、あらためてカッコ良いなと思いました(笑)。撮影の空き時間に2人で焼肉ランチに行ったのが楽しかったです」と、共演を楽しんだ様子。

「映画が好きで、映画にしかほとんど出演したことがなかったので、(理解はしていたものの)ドラマ撮影の早さに戸惑う部分はありましたが、皆さんが温かく毎日楽しい現場で撮影させていただきました」といい、「ドロ刑に登場する泥棒は、泥棒なのに、ある意味カッコ良かったりすると思っていて、順平はもしかしたら違うかもしれないけど、順平と中島君演じる神北くん(斑目の偽名)が、仲良くなっていく距離感を楽しんでほしいです」と呼びかけている。

マイナビニュース

「中島健人」をもっと詳しく

「中島健人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ