広瀬すず、もし1週間休みがあったら「自然に囲まれて解放的になりたい」

10月20日(日)0時0分 マイナビニュース

女優の広瀬すずが17日、都内で行われたクロックス・ジャパン「2019年秋冬キャンペーン記者発表会」に出席した。

同商品のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める広瀬は、今回のキャンペーンのテーマ「色で自分らしく」にちなみ、MYカラーは何色か尋ねられると「1番落ち着くのは黒なんですけど、最近は明るい色も好きになってきて、洋服とかも暗い色が多かったんですけど、最近は紫と緑が好きですね」と明かし、色に関して印象に残っていることについては「『Seventeen』の専属モデルから始まっているんですけど、同期4人が1人ずつ色をバックに写真を撮ったとき、私は黄色だったんです。『黄色はパーンとしたイメージがある』と言われて、そこから黄色が好きになりました」とエピソードを語った。

さらに、「その後からは役で赤に触れることが多くて、今日もなんですけど(笑)、お仕事で出会う色は赤なんだなって思ったりします」と語り、そんな赤でキメたこの日のファッションのポイントを聞かれると「寒くなってきたのでタートルネックを重ねました(笑)」とお茶目に笑った。

また、トークの中で"好きな場所"を尋ねられるとパリを挙げ「10代のときに1度パリに行って、街が印象的で"また大人になってもう1回行きたいな"って初めて思いました」と目を輝かせ、「ほかにも何ヶ所か海外に行かせてもらったことがあって、"また来れたらいいな"って願望はあるんですけど、パリに関しては"また行きたい!"って。パリには憧れがあります」と吐露。

もし1週間休みがあったら何をしたいか聞かれると「田舎の森とかに行ってテントで寝たいです(笑)。キャンプじゃないんですけど、そういうことが結構好きだったりするので、誰もいない自然に囲まれて解放的になりたいですね」と願望を明かし、具体的な場所を追求されると「それこそ朝ドラで北海道に行っていて、新鮮な感じでいられたんですけど、ピンポイントで同じところに行っていたので、北海道でも違うところに行ってみたいですね」と声を弾ませた。

さらに、最近"串揚げ"にハマっているそうで「初めてじゃないんですけど、串揚げって意識して食べに行ったのがお仕事を始めてからで、揚げ物が大好きなので"なんて美味しいんだろう"と思って、大阪にお仕事で行ったときに『何食べたい?』って聞かれて、『串揚げ!』って言って、皆さんで行った串揚げのお店がめちゃくちゃ美味しくて、そこからいつも食べたいなって。毎日食べても苦じゃないくらいです」と笑顔を見せ、「衣が薄いのにサクッとしている感じが“本場は違う”と思って感動しました」と思い返して恍惚とした表情を浮かべていた。

マイナビニュース

「広瀬すず」をもっと詳しく

「広瀬すず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ