元SMAP3人の映画 テレビ局制作頓挫でネット配信濃厚か

10月20日(金)7時0分 NEWSポストセブン

映画制作を発表した元SMAPの3人

写真を拡大

『クソ野郎と美しき世界』。映画のタイトルとしてはなかなか衝撃的な響きだ。10月16日深夜3時すぎ、稲垣吾郎(43才)、草なぎ剛(43才)、香取慎吾(40才)のファンサイト『新しい地図』に第2弾となる動画がアップされた。


 3人が事務所を離れて2週間後の9月22日に公開された第1弾動画もインパクト充分だったが、今回のわずか50秒の動画も注目の的。冒頭のタイトルの映画を来春に公開することを発表したのだ。


 早くも「刺激的すぎる」、「どんな内容なのか想像がつかない」と話題騒然だが、ある映画関係者はこうささやく。


「当初進んでいたテレビ局制作の映画は頓挫してしまったようです。それでこんな形の発表になったと聞きました。おそらく、ネットの動画配信サイトで視聴する形になるのではないでしょうか」


 今までベールに包まれてきた『新しい地図』のスタッフたちも徐々に明らかになりつつある。


「動画制作のクレジットには、広告業界の栄えある賞『クリエイター・オブ・ザ・イヤー』を最年少受賞した多田琢さんや、話題のCM“タンスにゴンゴン”などを手がけた山崎隆明さんら屈指のクリエーティブディレクターたちが名を連ねました。ほかにも東京五輪のエンブレム盗用問題で話題になったグラフィックデザイナーの佐野研二郎さんやSMAPのソフトバンクのCMや楽曲を担当していた権八成裕さんの名前もありました。映画のタイトルやこのスタッフの布陣にはあきらかにメッセージが込められています。“クソ野郎”が誰を指すのかわかりませんが…かなり好戦的ですね」(芸能関係者)


 SMAPの解散・独立のキーマンとされ、長年彼らをプロデュースしてきた元女性マネジャーのI氏もジャニーズ事務所退社以来、姿を隠してきたが、ついに堂々表舞台に姿を現した。


「10月13日に香取さんが登壇したイベントに付き添っていました。以前よりやせたかな…と思いましたがキレ者の印象は相変わらずでした。彼女は現在、3人の所属事務所『CULEN』の代表となっていますが、『(3人とは)対等なパートナーとしてやっていきます。もちろん皆さんのお力添えがあってこそ。オファーをお待ちしています!』と、あらためて報道陣の前で宣言。これからの逆襲に向けての宣戦布告のようでした」(スポーツ紙記者)


 火ぶたは切られた!?


※女性セブン2017年11月2日号

NEWSポストセブン

「SMAP」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「SMAP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ