松本人志、教員いじめ“カレー中止”に一言 「子供のカレーって…」

10月20日(日)12時31分 しらべぇ

松本人志

20日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、松本人志が、神戸市立東須磨小学校で起きたいじめ問題に言及。同市教育委員会が発表した“カレー中止”の措置に、ツッコミを入れた。


■険しい顔で首を傾げる松本

しらべぇでも既報の同問題。テレビなどでは、加害者教員が被害者教員を羽交い締めにし、激辛カレーを目に押し付けるなどする痛々しい動画が繰り返し流されている。

さらに同市教育委員会は、給食におけるカレーを一時的に中止することを発表。「的外れ」「論点がズレている」などと世間からバッシングを浴びていた。そんななか松本も、この措置について「うーん」と首を傾げる。

しばらく険しい顔で考え込むと、「子供のカレーって甘口やしね」とボケる松本。思わぬコメントに、スタジオからは笑いが起きた。


関連記事:神戸市小学校・教員いじめ加害者への処分に疑問 「おかしくない?」

■「まっちゃんらしい意見」

視聴者も「カレー中止」については疑問に思っているようで、番組中、ツイッターのタイムラインには「全く意味が分からない」「子供から大好きなカレーを奪うなんて…」といったコメントが並んでいた。

しかし松本のこのボケには、思わず笑ってしまった人も多いようで、「吹いた」「まっちゃんらしい意見」と、さまざまな反響が寄せられた。

指原莉乃も持論を展開

指原莉乃

また同番組にゲスト出演していた指原莉乃も、この問題に言及。はじめてニュースを見た際は、「いじめじゃなくて、暴行、というか事件じゃん」と思ったそう。

さらに、「『いじめ』っていう言い方がよくない」「先生だけでなく、生徒同士でも暴行事件。報道の仕方として『いじめ』って言い方は止めたほうがいい」と持論を展開した。


■4人に1人「職場いじめ」

教員間であることが、世間の批判を集めるきっかけとなった今回の事件。しらべぇ編集部が全国の20〜60代の会社員経験者の男女899名を対象に「職場いじめ」について調査したところ、4人に1人が「いじめを受けたことがある」と回答する結果となった。

職場いじめ

さまざまな番組で論じられている同問題。指原の言う通り「いじめ」である以前に「暴行事件」であるという意識が広まれば、こうした問題も少しは減っていくのかもしれない。


・合わせて読みたい→武井壮、“教員いじめ”の報道に疑問 「そのとおり」と共感相次ぐ


(文/しらべぇ編集部・清水 翔太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年4月22日〜2016年4月25日

対象:全国20代〜60代の男女1365名(有効回答数)

しらべぇ

「カレー」をもっと詳しく

「カレー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ