SKE48福士奈央 “宇宙刑事ギャバン”で『女芸人No.1決定戦 THE W』に挑戦

10月20日(金)20時28分 Techinsight

“宇宙刑事ギャバン”に扮した福士奈央と作業する松村香織(画像は『福士奈央 2017年10月18日付Twitter「日本テレビ「女芸人No.1決定戦 THE W」一回戦通過しました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

SKE48チームE副リーダーの“どんちゃん”こと福士奈央(18)が、吉本興業主催の女性芸人日本一を決めるお笑いコンテスト『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)で予選1回戦を勝ち抜いた。10月18日に『福士奈央(ske48_fukushi)ツイッター』で「一回戦通過しました!! 本当にびっくりです 受けるか迷ってたけど受けてよかった」と興奮気味につぶやいている。

栃木県佐野市出身の福士奈央は2013年11月10日、『第1回AKB48グループ ドラフト会議』でSKE48・チームEに指名された。そのため名古屋を拠点とするグループに所属しつつ、2015年2月21日には地元佐野市の『佐野ブランド姫』を委嘱され幅広く活動している。今回の『女芸人No.1決定戦 THE W』挑戦に向けて、同じ“SKE48地域振興課”の1人である埼玉県和光市応援団長の松村香織が衣装を作ってくれ福士は「いい意味でプレッシャーでした」という。

27歳で大先輩となる松村は『松村香織(kaotan_0117)ツイッター』にて「どんちゃん本当におめでとう」と1回戦突破を喜び、「今回はどんちゃんの密着&衣装と小道具を担当したよ」とツイートしている。なにより「宇宙刑事ギャバンというのは初めて知ったけど、頑張って作りました」というわりには良く出来ているではないか。2人の力で予選を勝ち上がってもらいたい。

画像は『福士奈央 2017年10月18日付Twitter「日本テレビ「女芸人No.1決定戦 THE W」一回戦通過しました」』『福士奈央 2017年10月15日付Instagram「#好きなんだ 握手会でした」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芸人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ