木村拓哉「モテ期先生ですね…」沢村一樹の“モテ期理論”とは…?

10月20日(日)21時0分 TOKYO FM+

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。10月のゲストには、俳優の沢村一樹さんが登場。10月20日(日)の放送では、リスナーから寄せられたメッセージに答え、沢村さんの“人生の1曲”を教えてもらいました。


◆「モテ期は自分で呼べる」
<リスナーからのメッセージ>
「人生には、3度の“モテ期”が訪れると言いますが、僕にはまだ1度も来ていない気がするんです。でも、僕が気づかない間に通り過ぎてしまっていたら……とか考えると夜も眠れません。もし、あと1度モテ期が来るとしたら、確実にモテたいです! そのために、準備しておくべきことはありますか?」(33歳 男性)

このメッセージに、沢村さんは「そこまで切実ではないと思いますよ! 彼にはまだ(モテ期は)1度も来ていません! これから3回来るんです」とキッパリ。

木村が「なぜ、まだモテ期が来ていないとわかるんですか?」と尋ねると、沢村さんは「モテ期が来て、気づかないことなんてないでしょ!? これから3回(モテ期が)来る!」と断言。

沢村さんは、モテ期には人それぞれ期間があり、3日で終わる人もいれば、10年続くという人もいると言い「まず、それを見逃さないこと」と持論を展開。さらには「俺、次のモテ期は3年後の55歳にくる」と予言します。木村が「それは、何度目のモテ期なんですか?」と尋ねると「2回目!? だって、もう1回あると思いたいから」と笑います。

また「モテ期は自分で呼べる」と話す沢村さんが、今回メッセージを送ってくれた男性リスナーにアドバイスも。「(モテ期は)自分で“何歳”って決めちゃうんです。そしたら、そのときに来るんですよ、ちゃんと。自分が“こうやったら(異性に)モテるだろうな”と思うことを、もう明日から。いや、いまからやる!」

沢村さんの“モテ期理論”に「すごい……モテ期先生ですね」と感心しきりの木村でした。

◆沢村一樹“人生の1曲”は?
最後は、毎回、番組ゲストに挙げてもらっている“人生の1曲”のコーナー。「映画の曲なんですけど、聴いたときに頭を“ガツン!”と殴られたくらいの刺激を受けた」と言って紹介したのは、映画「ラ・ラ・ランド」の主演女優エマ・ストーンが歌う劇中歌「Audition (The Fools Who Dream)」。

沢村さんは、「この曲の歌詞が大好きなの。日本語訳じゃなくて、英語で見るんですよ。それぞれの解釈でいいので、辞書をひきながら英語の歌詞を聴いてほしい」とおすすめしていました。

次回10月27日(日)の放送は、リスナーからのメッセージに木村が答えます。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年10月28日(月) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30〜11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

TOKYO FM+

「木村拓哉」をもっと詳しく

「木村拓哉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ