「スター・トレック:ディスカバリー」シーズン4製作決定、11月から撮影実施

10月20日(火)7時15分 THE RIVER

「スター・トレック:ディスカバリー」

スター・トレック:ディスカバリー」シーズン4の製作が決定した。米CBS All Accessが発表し、公式Twitterにてビデオメッセージが公開されている。

公開された映像には、マイケル・バーナム役のソネクア・マーティン=グリーン、サルー役のダグ・ジョーンズ、そして製作総指揮・ショーランナーを務めるアレックス・カーツマン&ミシェル・パラダイスが登場。2020年11月2日(米国時間)から撮影が始まることを受けて、ソネクア&ダグは期待のコメントを語っている。

「スター・トレック:ディスカバリー」は米CBSが製作を務め、自社の映像配信サービスであるCBS All Accessにて米国配信が実施されている。海外190ヶ国ではNetflixが配信を担当。出演者はソネクア&ダグのほか、ポール・スタメッツ役のアンソニー・ラップ、シルビア・テイリー役のメアリー・ワイズマン、ヒュー・カルバー役のウィルソン・クルーズら。2017〜2018年にシーズン1、2019年にシーズン2が配信され、日本国内では2020年10月16日にシーズン3の配信が開始されていた。

ちなみにカーツマン氏によれば、いくつもの作品からなるテレビ版「スター・トレック」シリーズは2027年までの計画があるといい、本作「スター・トレック:ディスカバリー」は今後も「まだ何年も続いていく」とのこと。

Netflixシリーズ「スター・トレック:ディスカバリー」

Source: Variety

THE RIVER

「スター・トレック」をもっと詳しく

「スター・トレック」のニュース

「スター・トレック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ