ハリソン・フォード、新作は航海コメディで船長役 ─『ハングオーバー!』エド・ヘルムズ共演

10月20日(火)12時56分 THE RIVER

ハリソン・フォード&エド・ヘルムズ

『スター・ウォーズ』『インディ・ジョーンズ』シリーズなどで知られるハリソン・フォード、『ハングオーバー!』シリーズのエド・ヘルムズが、コメディ映画『The Miserable Adventures Of Burt Squire Aboard The Horn High Yo(原題)』で共演することがわかった。米Deadlineなど複数のメディアが報じている。

本作は、中年の危機を迎えた家族持ちの一人の男(エド・ヘルムズ)に焦点を当てた物語。男は夢に描いていた船旅に繰り出すが、魅力的でありながらも手に負えない船長(ハリソン・フォード)と共に大西洋で難波してしまうのだった……。

実話を基に脚本を手掛けたのは、新進気鋭のベン・ボレア。

製作は『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』(2016)ミッキー・リッデル、『ジュディ 虹の彼方に』(2019)ピート・シライモン、『ユダヤ人を救った動物園 〜アントニーナが愛した命〜』(2017)キム・ズビックが務める。本作の配給を務める「STXfilms Motion Picture Group」の会長アダム・フォゲルソンは、ハリソン・フォードとエド・ヘルムズの起用について、以下のように声明を発表している。

「エド・ヘルムズほど、喜劇的で不幸な運命に翻弄される一般男性を演じられる人は他にいません。そしてハリソン(・フォード)であれば、手に負えない船長を、印象的かつ象徴的なキャラクターに仕上げてくれるでしょう。ロードトリップ・コメディの代わりに、意外な二人の組み合わせによる航海コメディを見られる日が待ち遠しくて仕方ありません。」

ちなみにハリソン・フォードは本作の他、『インディ・ジョーンズ』第5作の撮影も控えている。どちらが先に撮影されるのかは不明のため、今後の動向に注目したいところだ。

Source:Deadline

THE RIVER

「ハリソン・フォード」をもっと詳しく

「ハリソン・フォード」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ