『プロメア』4DX体験レポート|推しキャラと一心同体!4DX効果てんこ盛り、怒涛の“激震”に振り落とされるな!

10月21日(月)21時0分 映画ランドNEWS

プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

今年5月の公開からおよそ5ヵ月にわたり、異例の超ロングラン大ヒットを記録している長編アニメーション映画『プロメア』。人気アニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」の今石洋之監督と脚本家の中島かずきが再びタッグを組んだ、完全オリジナルアニメ作品だ。松山ケンイチ早乙女太一堺雅人ケンドーコバヤシ古田新太といった個性豊かな面々が、主要キャラクターの声を務めていることでも話題を集めている。


プロメア
『プロメア』4D版ポスタービジュアル (C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

このたび、『プロメア』ファンからの熱いリクエストに応える形で、10月18日(金)より全国の4DXシアターで『プロメア4DX』の上映がスタートした。4DX版の上映決定が発表されるやいなや、SNS上では「待ってました!」「プロメア4DX効果特盛りで頼む!」「ついに念願のプロメア4DX!!」と大盛り上がりを見せ、ファンの期待値は一気に沸点を越えていた。そんな火消し魂が渦巻く『プロメア』に、果たしてどんな4DX効果が施されているのか。その真相を確かめるべく、4DX版公開初日の初回に、東京・イオンシネマ シアタス調布で4DX上映を体験してきた(取材・文:渡邊玲子)。


◆燃える火消し魂!ファン待望の『プロメア4DX』がアツい!

プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG


4DXとは、映画を「目で観る」から「体で感じる」体験へと進化させる最新の体感型上映フォーマットの一つ。スクリーンに映し出された映画のシーンとシンクロする形で、遊園地のアトラクションさながらモーションチェアが前後・上下・左右に動き、水や風が直接吹きつけ、閃光が瞬くなど、全20種類の様々なエフェクトが観る者を新たな映画体験へと導く。まるで映画の登場人物になったかのような感覚で映画を鑑賞できるのだ。2019年10月現在、全世界65ヵ国、667スクリーンで運営が行われ、日本国内では59劇場に導入されている。


プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

結論からお伝えすると『プロメア4DX』版は、燃え盛るマッドバーニッシュとの一大バトルだけあり、ナメてかかるとヤケドする!もはや映画館にいることすら忘れ、スプラッシュ効果のあるジェットコースターと錯覚するほどの激しい振動と、風や水に見舞われるのだ。必ず体調を万全に整えた上で、多少濡れてもいい服装&滑りにくい素材の服装で挑むことを強くオススメしたい。


◆推しキャラと一心同体!4DX効果てんこ盛り、怒涛の“激震”に振り落とされるな!

プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

『プロメア4DX』の効果が最大限発揮されるのは、炎を操るバーニッシュによる災害対策のために結成された高機動救命消防隊「バーニングレスキュー」と、過激な「マッドバーニッシュ」が繰り広げる激闘シーンであることは間違いない。パワードスーツ同士がぶつかり合う血湧き肉躍る戦闘場面では、モーションチェアが下から突き上げるように振動し、まるで観ているこちらもレスキューギアに同乗しているかのような気分が味わえる。椅子の角度が突然前のめりになったかと思えば、前後・左右に揺さぶられ、目の前で巻き起こる超次元の戦いに、好きなキャラクターと一心同体になって参戦することができるのだ。


プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

マッドバーニッシュが巻き起こす灼熱の炎は「硝煙」と「香り」で再現され、激突の衝撃波によって劇場内に「風」が吹き荒れる。さらに消火栓から水が噴き出す場面では、各座席の上前方から観客の顔にも勢いよく水が噴射され、フリーズフォースによる攻撃の際には、頭の両サイドと足元から不意に突風が襲い掛かる。


「滑りにくい素材の服装で」とあえてアドバイスしたのは、上映中に何度も椅子からずり落ちそうになり、その都度体勢を立て直す必要があったから。想像を遥かに超えた動きに身体ごと持っていかれそうになり、振り落とされないように、左右の手すりを必死に掴む瞬間が何度も訪れた。


◆アクションだけじゃない!心揺さぶるドラマにも4DX演出がベストマッチ!

プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

とはいえ『プロメア4DX』の見どころは、大迫力の戦闘シーンだけとは限らない。むしろ本当の意味で4DXの凄さを思い知らされるのは、ほぼ全編にわたって施された細やかな演出の数々だったりもするからだ。その証拠に、スクリーン上にTOHOのロゴが現れた瞬間、まるで戦いを控えたボクサーが身震いするかのように、モーションチェアが起動する。そしてその直後、思わず「うわ、地震?」と慌ててしまうほどの揺れが始まるのだ。


しかも▲マークで表現される人々の感情と連動してモーションチェアがズンズン振動するため、一気に作品世界に引き込まれること請け合いだ。また、冒頭の見せ場とも言える各キャラクターの名前や技の紹介場面ですら、決めポーズに合わせて「ズドン」と揺れるので、開始早々ボルテージがMAXになるほどの高揚感がある。


さらに、時折劇場内の左右の壁をまばゆい閃光が駆け巡ったかと思えば、窯焼きピザの登場シーンでは「香り」が場内に漂い、すれ違いざまにスクリーン内のキャラクターから「マッサージチェア」のごとく背中を拳でどつかれたり……と、あらゆる仕掛けが「これでもか!」と畳みかけてくる。落ち着いて観られるドラマシーンもあるものの、突如何の前触れもなく風が吹きすさび、髪が乱れる場面も複数用意されている。上映後に化粧直しや髪のセットが必至になるであろうことも、予め書き添えておいた方がよさそうだ。


◆アドレナリン全開のアトラクション型4DXを体感せよ!

プロメア
(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

4DXの座席に着いた時、あなたはもうレスキューギアのコクピットの中にいる!「いやいや、いくらなんでも大げさすぎるんじゃ……?」と半信半疑な人こそ、騙されたと思ってぜひ劇場に足を運んでみてほしい。アドレナリン全開のアトラクションムービー『プロメア4DX』を見逃すな!




◆4DX劇場一覧

ユナイテッド・シネマ:http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

シネマサンシャイン:http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

イオンシネマ:http://www.aeoncinema.com/4dx/

コロナシネマワールド:http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html

109シネマズ:http://109cinemas.net/4dx/

USシネマ:http://cinemax.co.jp/4dx/

フォーラム那須塩原:https://www.forum-movie.net/nasushiobara/

アースシネマズ姫路:http://earthcinemas.jp/theaters/4dx

※上映劇場は変更となる場合があります。

※劇場により、対応している効果が異なります。


映画『プロメア』10月18日(金)より全国4DX劇場にてロードショー


(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「4DX」をもっと詳しく

「4DX」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ