岡村隆史、今田耕司ら“人気お笑い芸人”たちが「恋人」を作らない理由

10月21日(日)18時30分 まいじつ


(C)まいじつ



ナインティナイン』の岡村隆史に久しぶりの熱愛話が浮上したのは9月末。女性誌によると、岡村は美女と一緒に音楽フェスを楽しんだ後、自宅にお泊りさせたという。


【関連】ナイナイ岡村隆史『女性とデート』発覚は「本命隠し」用のダミー!? ほか


お相手は大阪在住の一般女性で、タレント顔負けの美女。イベント後は一緒にいた友人男性と別れ、彼女と2人で自宅へ帰ったと報じられている。


しかし岡村本人は、自身のラジオ番組で熱愛を否定。毎年、友人男性とこの女性の3人で同フェスに行っており、自宅に連れ込んだわけではないそうだ。


岡村といえば、今田耕司、『チュートリアル』徳井義実、『ピース』又吉直樹らとともに独身芸人が集う「アローン会」を結成しているのは有名だ。


岡村は同会の副会長を務めているらしく、去る10月6日の読売テレビ『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』では、MCの今田が岡村のこの報道を受けてアローン会の現状を報告した。


今回の件で岡村を問い詰めたという今田は、「隆史はね、これは付き合ってませんとも付き合ってますとも言ってない。ただほんまに恋人ではないです」とキッパリ。



“出会い”はあるのだが…


岡村と同じく、女性誌で『お色気合コンから逃げ出した』と報じられた又吉については、「相手2人は本当に美人でお色気というより上品だった。又吉は二次会にめちゃくちゃ行きたかったが、原稿を書くために帰宅。早く仕上がれば戻ると話していたができなかったという無念のメールが来た」と明かしていた。


番組内で「1日ぐらいいいのに」との声が出ると、今田は「これがアローン会なんです」と返答。その後、今田自身も“若手芸人からの情報”として「デートはするけど、最終的にはフラれる」と暴露されていた。


どうやらアローン会のメンバーは“押しが弱い”のが弱点のようだ。



まいじつ

「お笑い」をもっと詳しく

「お笑い」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ