古市憲寿氏、激怒中のデヴィ夫人への対応を松本人志に相談も「参考にならない…」

10月21日(日)12時9分 オリコン

古市憲寿氏(C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 社会学者の古市憲寿氏が、21日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。自身のTV番組の発言で、デヴィ夫人からブログで激怒されている古市氏は、出演者の松本人志とヒロミに対応策を相談した。

 古市氏は15日に同局『とくダネ!』に出演した際、デヴィ夫人をはじめ松居一代やカイヤ、日本ボクシング連盟元会長の山根明氏らが出席したパーティの話題の際に「なんらかの問題を起こした人じゃないと参加できないんですか?」「ハロウィンパーティとかではないんですね。モンスターみたいな方が多いな」とコメントした。これを受けてデヴィ夫人がブログで「彼の発言は到底 看過されるものではありません」「この身の程知らずの古市氏」と怒りをあらわにしていた。

 近日中にデヴィ夫人と共演予定があるという古市氏は、「どうしたらいいでしょう」と相談すると、ヒロミは「俺は素直に謝るけど、デヴィさんは本番中に謝らないと許してくれないよ」と即謝罪を提案。松本は「その真逆として、抱きにいく」とらしい意見を出すと、古市氏は「こんな参考にならないアドバイスあります? もうちょっといいアドバイスをもらえると思ったんですけど…」と困惑した。

 さらに古市氏は、この日のMCで『とくダネ!』にも出演する山崎夕貴アナに矛先を向ける。『とくダネ!』のVTRが「わざわざこういう人を集めたVTRで、それでコメントを求められたら…」と言い訳するも、山崎アナは「一度モンスターと言ったので、みんなで止めたのに、2、3回言うから何なんだろうと思って」と不満をあらわにした。

オリコン

「デヴィ夫人」をもっと詳しく

「デヴィ夫人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ