馬場ふみか&佐野ひなこ&久松郁実、ダメ男を一刀両断

10月21日(日)21時44分 オリコン

『深夜のダメ恋図鑑』の女性限定トークイベントに出席した(左から)佐野ひなこ、馬場ふみか、久松郁実 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 モデルで女優の馬場ふみか佐野ひなこ久松郁実が21日、都内で行われたABCテレビ・テレビ朝日の連続ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』の女性限定トークイベントにふくだももこ監督とともに出席。ドラマの内容にちなみ、女性ファンから寄せられた“ダメ男”エピソードに対して持論を展開した。

 23歳女性からの「半同せいしていた彼におそろいの茶碗を買って帰ったら、翌日から連絡が取れなくなった。私の行動が重かったのでしょうか」のエピソードに対し、佐野は「男から一言『重いよ!』とあってもいいよね。人としての問題」と熱弁。

 すると、ふくだ監督からこのエピソードは投稿者の男性がやったことを女性と偽り寄せられたことが暴露されると3人は「えー! やばい、やばい」と驚きの声。ふくだ監督は「これは男がクソですよ!」と一刀両断した。

 次に「合コンで出会った男性と初めて食事デートする時に、800円のラーメンに対して500円だけ渡されて残りの300円を払うことになった」とのエピソードに、馬場は「(おごるのかおごらないのか)どっちかにしてと思う」、佐野も「その300円でダサい男になってしまったというのは残念」、久松も「こっちも300円でネチネチいいたくない」とそれぞれ意見を語った。

 続けて佐野は「彼がぴったり800円をくれたら、こんなエピソードを言われなくて済んだ。もう、一生の恥だよね」と語ると、馬場と久松は「間違いない!」と同調して笑わせた。

 同ドラマは、尾崎衣良氏の同名漫画(小学館『プチコミック』連載中)を実写化した作品で、古賀円(馬場)、千鳥佐和子(佐野)、福間千代(久松)ら3人の女性たちがダメな恋愛に振り回されながらも、ダメ男を的確かつ辛らつに斬っていく恋愛ドラマ。ABCテレビで毎週日曜の午後11時35分から、テレビ朝日で毎週土曜の深夜2時30分から放送している。

オリコン

「馬場ふみか」をもっと詳しく

「馬場ふみか」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ