YOASOBI『夜に駆ける』のYouTubeのMV再生数が1億回を突破!自身初EP『THE BOOK』の店舗別特典情報詳細も解禁!

10月21日(水)17時14分 Rooftop

YOASOBI_キービジュアル.jpg
“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲『夜に駆ける』は、公開直後から瞬く間に注目を集め、現在ストリーミングでは2億回再生を突破。Billboard Japan Hot 100やオリコン週間合算シングルランキングで1位を獲得し、各種配信チャートでも1位を席巻。全世界のランキングであるSpotify『バイラルトップ50(グローバル)』でも6位となり、香港や台湾、インドネシア、シンガポール、マレーシア、インドなど各国のバイラルチャートにもランクイン。TikTokでも再生数の伸びが顕著で、関連動画再生数は5億回にのぼる。2020年5月にリリースした新曲『ハルジオン』、そして7月にリリースした『たぶん』、9月にリリースした『群青』も各配信サイトのランキングで1位を獲得するなど、各所で熱い注目を集めている。


そんな彼らのデビュー曲『夜に駆ける』のYouTubeのミュージックビデオ再生数が1億回を突破した。2019年11月16日(土)に動画が公開され、1年を待たずの達成となった。人気YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』にて披露した『YOASOBI - 夜に駆ける / THE HOME TAKE』も5,700万回再生に達している。
そして、2021年1月6日(水)にリリースする自身初のCDとなる1st EP『THE BOOK』の店舗別特典情報の詳細も解禁。今回のCDは完全生産限定盤の特製バインダー豪華仕様を予定しており、店舗特典はそちらに綴じ込める「特製バインダー用オリジナルインデックス」となっている。全ての店舗特典がこの為に書き下ろされたイラストとなっており、YOASOBIのキービジュアルを描いた古塔つみを始め、それぞれの楽曲のミュージックビデオのクリエイターが担当している。
現在配信リリースされている『夜に駆ける』『あの夢をなぞって』『ハルジオン』『たぶん』『群青』の5曲に加え、新曲も収録された完全生産限定盤の特製バインダー豪華仕様を予定。収録曲やその他詳細は順次発表予定。

そして、自身初のCDとなる1st EP『THE BOOK』を2021年1月6日(水)にリリースすることが決定している。現在配信リリースされている『夜に駆ける』『あの夢をなぞって』『ハルジオン』『たぶん』『群青』の5曲に加え、新曲も収録された完全生産限定盤の特製バインダー豪華仕様を予定している。収録曲やその他詳細は順次発表予定。
また、YOASOBI第四弾楽曲『たぶん』の原作小説『たぶん』(しなの 著)を原案とした実写映画が制作されることも決定している。大学生カップルで同棲をしていたが気持ちのズレを感じ、別れを選んだササノとカノン、夏の大会が自粛で中止となってしまった高校サッカー部員・川野とマネージャー・江口、そして社会人で恋人同士だがお互いの気持ちに応えられなくなっているクロとナリ。新星個性派キャストが紡ぐ3組の男女の“最も切ない別れ”と“新しい一歩”の物語を主題歌となるYOASOBIの『たぶん』が切なく彩る。公開は2020年11月13日(金)予定。上映館他詳細情報は後日発表となる。

YOASOBI 『THE BOOK』

2021年1月6日(水)リリース
YOASOBI 『THE BOOK』
完全生産限定盤
品番:XSCL-50〜1
価格:4,500円+税
仕様:CD+特製バインダー
収録曲
・「夜に駆ける」
・「あの夢をなぞって」(フジテレビ系「とくダネ!」2020年6月度お天気コーナーMONTHLY SONG)
・「ハルジオン」(「ZONe Ver.1.0.0」IMMERSIVE SONG PROJECT書き下ろし楽曲/フルリモート劇団「劇団ノーミーツ」第二回長編公演「むこうのくに」主題歌)
・「たぶん」(2020年11月13日公開 映画「たぶん」主題歌)
・「群青」(ブルボン「アルフォートミニチョコレート」CMソング)
他、新曲収録予定

特典情報

対象となるCDショップ / オンラインサイトにてお買い上げ頂いた方に、先着で特典を差し上げます。特典のお渡しはご予約者優先となり、各店舗で無くなり次第終了いたしますのでぜひ奮ってご予約下さい。各店舗特典の内容は決まり次第、発表させて頂きます。
◆特製バインダー用オリジナルインデックス
※下記チェーンで絵柄が異なる予定です。
●YOASOBI 応援店(対象店舗は決まり次第、発表します)
→古塔つみ描き下ろし YOASOBI ver.
(キービジュアルクリエイター描き下ろし)
●TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く)
→藍にいな描き下ろし「夜に駆ける」ver.
(MVクリエイター描き下ろし)
●TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/ TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
→はるもつ(頃之介)描き下ろし「あの夢をなぞって」ver.
(MVクリエイター描き下ろし)
●HMV全店(HMV&BOOKS online含む/一部店舗除く)
→南條沙歩描き下ろし「たぶん」ver.
(MVクリエイター描き下ろし)
●WonderGOO/新星堂(一部店舖除く) および新星堂WonderGOOオンライン
→公開予定MVクリエイター描き下ろし「アンコール」ver.
●楽天ブックス
→ラビットマシーン描き下ろし「ハルジオン」ver.
(MVクリエイター描き下ろし)
●Amazon.co.jp
→公開予定MVクリエイター描き下ろし「群青」ver.
●Sony Music Shop
→公開予定MVクリエイター描き下ろし鈴木おさむ×YOASOBIコラボプロジェクト楽曲 ver.
加えて、未発表の新曲『アンコール』が、2020年10月15日(木)よりOAしている5G対応の新しい Google Pixel シリーズ の新CMに起用されている。この楽曲は、2020年7月に小説投稿サイト『monogatary.com』内で開催した投稿小説を楽曲化する『夜遊びコンテストvol.1」の大賞作『世界の終わりと、さよならのうた』を原作としたもの。発売中の『夜に駆ける YOASOBI小説集』にも『未発表曲』の原作として掲載されている本作を元にした楽曲が、このCMを持って初解禁となる。リリース情報などは追って発表予定。

アンコール

YOASOBI_アーティスト写真.jpgリリース日 未定
作詞・作曲・編曲:Ayase/歌唱:ikura
原作:「世界の終わりと、さよならのうた」(水上下波 著) :https://monogatary.com/story/50040
あらすじ
この世界に『終末宣言』が発表されてからもうすぐ一年。なぜか明日、世界は滅ぶのだという。
街中の楽器を集めて暮らしていた“俺”は、世界最期の日の朝に一人の女の子を救う。次第に心を通わせた二人が奏でる旋律は美しく重なり、やがて生への祈りとなる...。

映画「たぶん」

映画「たぶん」キャスト写真.png2020年11月13日(金)公開
主題歌:YOASOBI「たぶん」
原案:「たぶん」(しなの 著)
監督:Yuki Saito 脚本:岸本鮎佳 原案:しなの
出演:木原瑠生 小野莉奈 / 寄川歌太 吉田美月喜 /黒澤はるか・めがね 糸川耀士郎
主題歌:YOASOBI「たぶん」
企画・製作:ソニー・ミュージックエンタテインメント
制作プロダクション:and pictures
配 給:イオンエンターテイメント
宣 伝:スキップ
(C)ソニー・ミュージックエンタテインメント

加えて9月18日(金)に発売となった、YOASOBI楽曲の原作小説と関連作品をまとめた書籍『夜に駆ける YOASOBI小説集』(双葉社)が好評につき早くも重版決定となった。一部店舗限定で発売されていた『夜に駆ける』『あの夢をなぞって』『たぶん』それぞれのミュージックビデオのクリエイターが今回のために特別にカバーイラストを描き下ろした3種類の限定版のうちAmazon限定の『夜に駆ける』ver.は完売。残り2ver.も在庫僅少となっている。小説・音楽・映像を行き来して楽しむYOASOBIならではの体験がさらに立体的になること間違いなしなので、ぜひチェックして欲しい。

夜に駆ける YOASOBI小説集

夜に駆ける小説集_通常版_fix.jpg発売日:2020年9月18日(金)
収録内容:
「タナトスの誘惑」「夜に溶ける」(星野舞夜 著)
「夢の雫と星の花」(いしき蒼太 著)
「たぶん」(しなの 著)
「世界の終わりと、さよならのうた」(水上下波 著)
本体価格:1,350円+税
判型:四六判上製
出版社:双葉社
YOASOBI BOOK HP:https://yoasobi-book.futabasha.com/

そして、TOKYO FM/JFN38局で放送中の、放送作家・脚本家の小山薫堂とフリーアナウンサーの宇賀なつみがパーソナリティをつとめるラジオ番組『日本郵便 SUNDAY’S POST』(TOKYO FM/JFN38局全国フルネット 毎週日曜15時00分〜15時50分)とのコラボ企画で、番組リスナーからの「手紙」を募集、それを原作とした楽曲を制作する「レターソング・プロジェクト」を始動した。小山薫堂の発案で、普遍性のある「ありがとう」というキーワードをテーマに掲げたこのプロジェクトから生まれる楽曲のリリースは来年を予定している。

日本郵便 SUNDAY’S POST

放送局:TOKYO FM / JFN38局ネット 
放送日時:毎週日曜日 15:00-15:50 
パーソナリティ:小山薫堂、宇賀なつみ
番組HP:https://www.tfm.co.jp/post/
番組紹介:放送作家・脚本家の小山薫堂とフリーアナウンサーの宇賀なつみが、番組に届く“思いの詰まった手紙”を通じ、まだ知られていない人、土地、もの…、日本各地にあるたくさんの物語を紹介する番組。ときにはゲストを招いて、手紙にまつわる思い出や魅力を語り合います。
【「レターソング・プロジェクト」応募宛先】
〒102-8080 TOKYO FM「SUNDAY’S POST レターソング・プロジェクト係」
※氏名・住所・電話番号を必ず明記
提供:日本郵便株式会社

Rooftop

「YouTube」をもっと詳しく

「YouTube」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ