佐々木希 “お婆ちゃん”みたいな眼鏡かけるも「めっちゃ可愛い」

10月21日(金)15時45分 Techinsight

「眼鏡姿も素敵」な佐々木希(出典:https://www.instagram.com/nozomisasaki_official)

写真を拡大

主演映画のPRのため先日、沖縄を訪れたモデルで女優の佐々木希。限られた時間の中でテレビ番組のロケや上映会の舞台挨拶をこなすなど、大忙しのスケジュールだったようだ。

11月3日公開の映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』で、韓国の人気アイドルグループ「SUPER JUNIOR」のイェソンとW主演を務める佐々木希。本作は恋人に捨てられ、沖縄出張中に会社が倒産してしまったヨンウン(イェソン)と、韓国語をマスターしなければ旅行会社をクビになってしまうシングルマザー・さくら(佐々木)が織りなすロマンティックコメディだ。佐々木がこの映画で一番苦労したのはやはり韓国語の台詞で、現場に入る前はレッスンをみっちり受け、撮影が始まってからはイェソンが韓国語の先生だったという。

そんな佐々木は本作のPRのため、あるテレビ番組のロケで沖縄を訪れていた。10月17日からの『佐々木希 nozomisasaki_official Instagram』には、女性スタッフらとつかの間の空き時間を楽しむ彼女の姿が披露されている。ロケの他にも沖縄では先行上映会舞台挨拶を行うなど、これから映画の公開日まで多忙な日々が続きそうだ。

またInstagramには、沖縄滞在中に撮られた動画もある。移動中の車内で白のトップスに、大きなレンズの眼鏡をかけている佐々木はノーメイクだろうか。髪も無造作に束ね、自然体の笑顔が新鮮だ。

ファンからは「この希ちゃんめちゃ可愛い」「透明感が…ありすぎ」「お顔がちっちゃい」「眼鏡姿も素敵」と絶賛の声が寄せられている。なかには眼鏡が「お婆ちゃんみたい」と評する人もいたが、それでもキュートな佐々木に見惚れているようであった。

出典:https://www.instagram.com/nozomisasaki_official
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「佐々木希」をもっと詳しく

「佐々木希」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ