朝夏まなと『マイ・フェア・レディ』前のモーニングショットに反響「まぁ様麗しい」

10月21日(日)20時10分 Techinsight

喫茶店でくつろぐ朝夏まなと(画像は『朝夏まなとマネージャー 2018年10月19日付Twitter「楽屋入り前の朝活?モーニング。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

元宝塚歌劇団宙組の朝夏まなとが退団して初となるミュージカル『マイ・フェア・レディ』。その大阪公演が始まる10月19日の朝、『朝夏まなとマネージャー(asakamanatomg)ツイッター』に投稿されたオフショットが反響を呼んでいる。

「楽屋入り前の朝活? モーニング。レトロな喫茶店で一息ついてから、さあ! MFLの世界へ」というシチュエーションで朝夏まなとの表情をとらえた1枚に、「素敵なステンドグラス背景に少し柔らかな表情のまぁ様、麗しいです〜」「まぁ様 むちゃくちゃ癒されました」といったコメントが寄せられた。

また、彼女がヒロイン・イライザ役を演じるとあり「イライザちゃん! まぁ様とリンクします。マネ様いつもありがとうございます」「もう完全にイライザとは同一した感覚だと思われますが、今日も新たな気持ちでステージで輝きを放ってください。遠方民にはそれだけが願いです」という声も多い。

『マイ・フェア・レディ』は、オードリー・ヘプバーン主演により映画化もされたブロードウェーミュージカルの傑作として知られる。下町生まれで粗野な言葉を使う垢ぬけない花売り娘・イライザが、言語学を専門とするヒギンズ教授と出会いレッスンを受けて麗しいレディへと成長する姿を描くロマンティック・コメディだ。

今回はイライザ役を朝夏まなと・神田沙也加のWキャスト、ヒギンズ教授役を寺脇康文・別所哲也のWキャストにより9月16日に東京・東急シアターオーブで開幕した。

東京公演が9月30日に千秋楽を迎えて後は、福岡公演などを経て10月19日〜21日に大阪公演、10月24日・25日に愛知公演が行われる。

画像は『朝夏まなとマネージャー 2018年10月19日付Twitter「楽屋入り前の朝活?モーニング。」、2018年10月9日付Twitter「MFLオーブの想い出その2。」』のスクリーンショット

Techinsight

「モーニング」をもっと詳しく

「モーニング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ