小柳ルミ子、胃と歯が痛む中行った番組の収録「痛くて痛くて」

10月22日(火)19時5分 AbemaTIMES

小柳ルミ子公式ブログよりスクリーンショット

 歌手の小柳ルミ子が21日に自身のアメブロを更新。胃と歯が痛む中、テレビ番組の出演を引き受けた理由について明かした。

 小柳は19日のブログで、歯根の先にできる袋状のできものである『歯根嚢胞』が4つできていたことを報告。「痛くて痛くて」「膨らんだ袋が舌に当たり喋る事も出来なかった」と辛い状況だったことを説明し、「膿みの袋を切開し 菌を掻き出し縫合して帰って来た」(原文ママ)と治療を行ったことをつづった。

 また、21日に放送されたバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で“超激辛モダン焼き”に挑戦した小柳。この日のブログでは「今だからばらすけど 収録時胃も歯も痛かったンです 本当は」と明かし、出演を引き受けた理由について「有吉君が好きだから」と述べた。

 さらに「野村将希さん 森崎ウィンさん マリエちゃん 皆頑張りましたよ」と出演者らとの4ショットを公開し、「芸能人は大変だなぁ〜〜〜とつくづく思う」とコメント。「でも 自分で選び この仕事しか出来ないから この仕事が好きだから頑張ろうと思う」とつづった。

 その後、同日の夜に更新したブログでは「辛いなんてモンじゃなかった」「唐辛子の味しかしないンだよ」と激辛メニューの辛さについて述べ、22日のブログではロケを行った店からお土産をもらったことを明かし、「大好きな豚玉です 有難うございました」と感謝を述べた。

 これらの投稿に読者からは「応急処置ができて本当に良かったです!!」「収録当日も、戦ってたんですね」「歯の状態が悪い中頑張りましたね」「それにしても辛そう」などのコメントが寄せられている。
 

▶︎動画:美味しんぼ「トンカツ慕情」(配信中)

AbemaTIMES

「小柳ルミ子」をもっと詳しく

「小柳ルミ子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ