加藤紗里、着物姿で稀勢の里とツーショット 「相撲部屋の女将さんもいけなくは」の投稿に...

10月22日(日)13時55分 J-CASTニュース

加藤紗里(2017年6月撮影)

写真を拡大

タレントの加藤紗里さん(27)が2017年10月20日、1か月ぶりにツイッターとインスタグラムを更新し、着物姿で横綱・稀勢の里とのツーショット姿を披露した。

このほか、稀勢の里に花束を渡す様子などを投稿していた。



「角界一の美人女将」、一方で「クラブのママ」との声も



同日、


「横綱の稀勢の里パイセンに〜壇上で花束を渡したり渡さなかったりして」

と、稀勢の里とのツーショット写真を投稿。


また、


「紗里のこの風格なら相撲部屋の女将さんもいけなくは...ナイ 相撲面白そうだから応援しよっかな 着物にあってるでしょ?」

と自身の着物姿について言及した。


日本相撲協会によると、稀勢の里は15日から関西方面での巡業に出ている。


今回の投稿に対し、


「角界一の美人女将!似合ってます!しかし、いつも綺麗ですね!しかも何を着ても似合うし美しい!」

「着物姿似合うね」

「綺麗です」

の声も上がる一方、


「クラブのママだね」

「なんか顔変わった...」

「目が変わった」

などの声も寄せられている。



なお、前回9月16日の投稿で「カープ女子としての装い。 準備満タン」と投稿していた。


プロ野球・広島東洋カープが9月18日にリーグ優勝が決まったが、それより前に優勝時のビールかけに向けて「準備満タン」と意気込み、「自称カープ女子」をアピールしたものの、にわかファンだとして批判の声が出ていた。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

相撲をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ