宇垣美里アナに『山根前会長』がメロメロ!? カオスな共演に大反響

10月22日(月)11時6分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



10月21日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)に宇垣美里アナがVTR出演。かつて世間から大バッシングを浴びた高齢の大物を次々と取材して話題になった。


【関連】宇垣美里アナ“G”強調Tシャツのコスプレ旅番組に視聴者は大興奮! ほか


この日の番組では、ボクシングミニマム級の元世界チャンピオン・高山勝成氏が東京五輪に挑戦するため、プロからアマに転身するとのニュースが報じられた。番組では高山氏の「特例」でのアマ復帰に「納得がいかない人物がいる」と前置きし、VTRに宇垣アナが登場。日本ボクシング連盟の元会長・山根明氏の妻が経営するクラブで山根会長を直撃した。



宇垣アナ、一瞬で超大物の機嫌を直す


妻が店の準備をする中、クラブ内で宇垣アナは山根氏にニュースの感想を聞いた。「これは許せない!(幹部の)独裁だよ」と不機嫌そうな山根氏だったが、宇垣アナから79歳の誕生日を祝うケーキを贈られると、とたんに機嫌が直った様子だった。


続けて、宇垣アナは自身の悩みを山根氏に打ち明ける。「番組(サンデー・ジャポン)の中で『闇が深い』とよく言われる」と暗い顔をした宇垣アナに、山根氏は熱弁。「僕もね、暗く見える。真剣にものを言うから暗いんですよ」と切り出した山根氏は、「あなたは真剣にものを言ってるから僕も真剣にものを言えた」と宇垣アナを激励。「ありがとうございます」と宇垣アナが頭を下げられると、「何の欠点でもありません」と励ました。


クラブを出ると、「森友問題」で世間をにぎわせた籠池佳茂、詢子両被告が偶然を装い、宇垣アナのもとを訪れた。そのまま番組では2人のインタビューが流れた。


この日の宇垣アナの登場シーンは尺が短かったものの、視聴者からの反響は相変わらず多く、



《すごく見たい人と見たくもない人を一緒にされていて困った》

《カオス過ぎる。一瞬夢でも見てるのかと思った》

《濃くて大変だったね、お疲れ様》

《宇垣ちゃんの根は絶対真面目。だから幸せになってほしい》

《確かに宇垣アナは真剣である意味真面目。闇が深くて色々面白いのかもな》

《インタビューする宇垣ちゃんには安心感がある》



といった声が上がっている。


大バッシングを浴びた大物が現れても、宇垣アナさえいれば炎上しないようだ。



まいじつ

「宇垣美里」をもっと詳しく

「宇垣美里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ