マイケル・ファスベンダーはカラオケ大好き

10月22日(日)7時49分 ナリナリドットコム

マイケル・ファスベンダー(40歳)とアリシア・ヴィキャンデル(29歳)は、夫婦共々カラオケ好きなのだそうだ。

2014年から交際し、今月イビサ島で挙式したばかりの2人は、普段は自分たちの関係についてあまり公にしないが、マイケルはプライベートではアリシアと共にカラオケを楽しむのだとグラツィア誌に明かしている。

「僕たちはカラオケするんだよ。だいたい裏声で歌うんだ」
「僕の声はバリトンだから、僕が歌うフランク・シナトラはそんなに悪くないと思うよ。でももっと挑戦したい時にはマーヴィン・ゲイとかリアーナとか試すだろうね」
「でも僕がリアーナを歌った時は酷かった。アリシアもそこにいたんだ」

また、「光をくれた人」での共演がきっかけで交際を始めたマイケルとアリシアはポルトガルのリスボンに引っ越しており、マイケルはそこでのリラックスした生活を楽しんでいるため、永住する可能性もあると話している。

「今僕たちはリスボンに住んでいるんだ。気に入っているよ。人々も好きだし、海の真横だってこともいいね」
「天気、食べ物、ワインもいつも良いよ。僕たちにはイギリスに住む場所があるけど、リスボンの方が家になってきているね」

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

カラオケをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ