ブレイク中のグラドルCOCO、初写真集で鍛えた美ボディ披露「6cmヒップアップしました」

10月22日(火)19時5分 オリコン

写真集『Come Here』の発売記念イベントを行ったCOCO(C)Deview

写真を拡大

 グラビアアイドル、ダンサー、女優、アーティストとしてマルチに活動中のCOCOが、ファースト写真集『Come Here』(双葉社)の発売記念イベントを22日、秋葉原・書泉ブックタワーで行った。

 自身念願の初写真集は今夏にバリ島で撮影。「ウブドという山の方に行ったら虫がたくさんいて、帰って見たら27ヵ所刺されてました。写真をよく見たら刺された跡が写ってるかも(笑)」と撮影エピソードを笑顔で明かした。

 水着はもちろん「赤のカッコいいドレスや、紫の斬新な衣装も」見どころだというが、中でもお気に入りは「ビーチで撮影したときの休憩中のショット」だという。「一休みしてアイスを食べているときに、不意打ちで撮られた写真なんです。キメてない、自然な表情の私が撮られているので」。

 また、そのページの見開きには「鍛えたお尻と、鍛えた腹筋」もバッチリ。写真集を出したいと思った時から「パーソナルジムに通い詰めた」そうで、「ヒップは95センチになって、3ヵ月で6センチもヒップアップしました」と自信満々。「ぜひ見てほしい」とアピールした。

 今回は表紙からかなり攻めたショットの連続だが、「後半に向けてはだけていって、ベットの上で私になって行くという構成なんですが、苦労も感じずに楽しく撮ることができました」と振り返る。表紙の“手招きショット”は自信作で「本当に最終日の最後のカットなんです。夕方の日差しが窓からうっすら入ってくるとき、手を差し伸べるショットを撮った瞬間に、カメラマンさんが“ヨシッ!!”って飛び上がったんです。喜びを分かち合った思い出の一枚ですね」と、思い入れを語った。

 今年10月に25歳になったばかりのCOCO。今年はファーストDVDをリリースしたことに始まり、自身の作詞曲でCDをリリースして初ワンマンライブを行い、初写真集も発売と、快進撃を続けているCOCO。25歳の1年はどんなことを実現したいかと聞くと「休みが無くてくるしい〜っていうぐらいお仕事がしたいです(笑)。11月に舞台のヒロインを務めさせていただくんですが、お芝居の楽しさって奥深いなと感じていて、グラビアをしながら、お芝居のお仕事も広げていけたらなって思っています。もちろん大好きなダンスも、ファンの方にお届けできる機会が増えたらいいなって思っています」と、仕事に対して貪欲な一面を見せた。

 COCOは11月8日〜11月11日、ラゾーナ川崎プラザソルにて上演される『神様と過ごした10日間2019』に出演。謎のパワフルガール初音を演じる。

オリコン

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ