実はコーギーは食パンに似ている? “たべものに育てられた犬”作者に聞く「犬の魅力」

10月22日(火)9時30分 オリコン

食パンからコーギーへの進化を表したイラスト(画像提供:じゅんさん)

写真を拡大

 食パンやから揚げといった“食べ物”とコーギーやチワワなどの“犬”をモチーフにした「たべものに育てられた犬」というカプセルトイの発案者であるイラストレーターのじゅんさん。“もっさりもさお”を始めとした、たくさんの犬のキャラクターをイラストにして自身のSNSに投稿し話題を呼んでいる。とにかく犬が大好きで、自らを“いぬリエイター”とも名乗るじゅんさんに、犬をテーマにしたイラストをどのように考えているのか、話を聞いた。

■癒し系のゆるキャラを生み出したい! 食べ物に似ている犬を探したらたくさんいてビックリ

 「食パンはこういう進化をたどってコーギーになった」というコメントと共に、食パンがコーギーになっていく進化の過程を描いたイラストを自身のTwitterに投稿して15万をこえるいいねを記録、大きな反響を集めているじゅんさん。そこには、「食パン期」「パンコギ期」「コギパン期」「コーギー期」と、食パンが徐々にコーギーに変化していく姿が、かわいらしくかつユーモラスに描かれている。「コーギーが食パンに見えた」この発想をもとに、パンや食べ物を犬と組み合わせ「たべものに育てられた犬」というカプセルトイも発売された。

——「たべものに育てられた犬」のカプセルトイもとても斬新でかわいらしいですが、「食べ物×犬」というアイデアが生まれたきっかけをお聞かせください。

【じゅん】もともと犬が大好きで、イラストを描いて発信していたのですが、Twitterのタイムラインで「パンとコーギーのお尻が瓜二つ」というツイートを見かけしまして、「『食べ物と犬』というテーマでイラストを描きたい!」と思ったのがきっかけです。食べ物に似ている犬を探してみたら、意外と多くて驚きました。

——「もっさりもさお」も人気を集めていますが、なぜ“犬”をテーマにしたキャラクターイラストを多く描かれているのですか?

【じゅん】以前から癒し系のゆる〜いキャラクター(サンリオさんのポチャッコなど)が好きで、「自分もこんなキャラクターを生み出してみたい!」と思い、大好きな犬のキャラクターを描き続けています。

——「食パンに育てられたコーギー」には15.3万件ものいいねが集まりました。「うちの犬は○○パンから進化したのかもしれない」「この子は○○期かな?」など、様々な反響やコメントも寄せられましたが、どのように感じましたか?

【じゅん】とても驚きました。いつもの日課で、思いついたイラストをなんとなく発信したところ、大変多くの反応をいただきましたので、「やっぱり皆さんもパンとコーギーは似ていると思っていたんだ…!」と感動しました。

■愛犬を思わず抱きしめたくなるような…“犬への愛”深まるイラストを届けたい

——“犬”のどういった部分を魅力的でかわいいと感じますか?

【じゅん】犬に関しては、全てにおいて魅力的だと思っています。ご主人のことが大好きで飛び跳ねている姿や、ご飯の際に「待て」をされているときの真剣な表情、鼻水を垂らしながら寝ていたりする所など、書き出したらキリがないです。なんかもうたまらなく一挙手一投足がかわいいんですよね…。そんな犬達をみていたら、「キャラクターにしやすいかも?」ではなく「しなきゃ!!!」と思いました。

——SNSにイラストを投稿するときに、気を付けていることがありましたら教えてください。

【じゅん】その投稿を見た方の「犬への感情」が少しでも動いてくれたらいいなと思って発信しています。投稿を見て、横にいる愛犬を思わず抱きしめてしまうような、犬への愛がより深まるようなイラストを届けられるように心がけています。

——イラストレーターとして、今後はどのような発信をしていきたいですか?

【じゅん】犬はもちろんのこと、他の動物のイラストも描いていけたらと思っています。最近は雑誌の挿絵などのお仕事もいただけるようになってきましたので、色んな動物たちの色んなかわいいところを研究していきたいです!

オリコン

「コーギー」をもっと詳しく

「コーギー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ