金子ノブアキ、ドラマーは「フリーキックを蹴るゴールキーパー」その深意は?

10月22日(金)11時0分 TOKYO FM+

脳科学者の茂木健一郎がパーソナリティをつとめ、日本や世界を舞台に活躍しているゲストの“挑戦”に迫るTOKYO FMの番組「Dream HEART」(毎週土曜 22:00〜22:30)。10月16日(土)、23日(土)の放送は、2週にわたってミュージシャン・俳優の金子ノブアキさんがゲスト出演。16日(土)の放送では、金子さんの新プロジェクト・RED ORCAの新曲「Crow from the sun」などについて語りました。

金子ノブアキさん


1994年にドラマ「天国に一番近いママ」で俳優デビューした金子さん。その後、映画「クローズZERO」「BANDAGE」など話題の映画やドラマ、CMに多数出演しています。また、ロックバンド・RIZEのドラマーとしても活動し、2009年からはソロ活動も始動。ソロ活動10周年となる2019年に新プロジェクト「RED ORCA」をスタートさせました。音楽、映像、照明を駆使して総合芸術として表現するソロライブは高い評価を受けており、あらゆるジャンルの壁を超えて活動しています。
https://www.youtube.com/channel/UC9fsINV-K36RmvsabQcyroQ
◆コロナ禍で制作した新曲
茂木:金子さんの新プロジェクト・RED ORCAの新曲「Crow from the sun」が、10月22日(金)に配信リリースされます。金子さんの作られる楽曲は一貫して何かありますよね。
金子:それはうれしいですね。
茂木:ドラムスの方が作曲するというのは、どうなんですか?
金子:どうなんでしょうね? 音量的にもバコーンと上げていくようなときには、自分のスタイルがそのまま反映できるという強みはあります。その振り幅はあるかなと思います。
茂木:今回の新曲は完全にワールド・ミュージックですよね? 特に日本のマーケットに合わせていない感じがします。
金子:影響を受けたものとか、育ってきたカルチャーとかが素直に出ているのかな? 年齢的にも、今は自然と素直に出せる時期なんだと思います。
茂木:レコーディングは、どんな感じでされたんですか?
金子:コロナ禍に入ってから作り始めたので、ほぼリモートで作りました。自分の作業部屋でドラムの音を録って、エンジニアとやり取りしつつ……という感じで。本当に手弁当でみんなで持ち寄りながら作りましたね。この1年半ぐらい時間はすごくあったので、「失敗する時間もあるな」と思って、みんなで1から作ってみました。
茂木:金子さんはもともと、曲作りにものすごく時間を掛けるんですよね?
金子:そうですね。普段からスケッチしているものとかもあって、いろいろとたまってくるじゃないですか? 執念に近い……なんと言うのかなぁ(笑)。撮影していてもそうですけど、「いや、これじゃ終われないよ!」ということが、若いときよりもズケズケと言えるようになってきたかな、という感じです(笑)。
茂木:俳優としても、そういうのがあるんですか?
金子:そういう意味では、最近は結構、理解が深まってきたのかなと思うんですけど、「(自分が思っていることを)言っちゃいけないんだ」とは思わなくなってきましたね(笑)。
◆バンドにおけるドラムの役割は?

金子ノブアキさん、茂木健一郎


茂木:ちなみに、バンドにおいてドラムスの役割とは何だと思いますか? やはりバンドにとってドラムスは、一番コアと言うかベースになっているところがありますか?
金子:よく言うのは、ボーカルとかフロントマンがいる場合、ドラムとボーカルの関係性は“バンドにおける縦のライン”だと。基本的にドラマーは後ろにいて、横には楽器の(メンテナンスや管理、ミュージシャンのサポートなどをおこなう)テックさんがいて、なかの音を作ってくれるモニターエンジニアさんがいて、向こうには照明さんと音響さんがいて……、という状況を、たぶん(ドラマーのポジションからは)全部見れるんです。バランスを取るという意味でも。
スポーツに例えると、昔はよく“フリーキックを蹴るゴールキーパー”と言っていたんですよ。基本はバランスを見ているんだけど、行くときは行く。性質的にバランス取るのが好きなんです。お芝居をしているときも、女優さんとかを立てる喜びじゃないですけど、アシストする喜びみたいなことも、もともと好きなんでしょうね。だから楽しいです。
茂木:全体が見えるポジションなんですね。
金子:そうですね。
茂木:11月には、RED ORCAのワンマンライブ「RED ORCA LIVE 2021 “Crow from the sun”」が開かれるということで。
金子:今回は東京と大阪でおこないます。よろしくお願いします!
「RED ORCA LIVE 2021 “Crow from the sun”」
11月25日(木)@渋谷クラブクアトロ
11月30日(火)@梅田クラブクアトロ
ただいまチケット発売中! 詳しくはRED ORCAの公式Webサイトをご覧ください。
https://redorca.tokyo/
次回10月23日(土)の放送も、引き続き金子ノブアキさんをお迎えしてお送りします。お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月24日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Dream HEART
放送日時:毎週土曜22:00〜22:30
パーソナリティ:茂木健一郎
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/dreamheart/

TOKYO FM+

「金子ノブアキ」をもっと詳しく

「金子ノブアキ」のニュース

「金子ノブアキ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ