“ガンダム歌姫”森口博子、34年前の曲を熱唱しファンに「大人になりましたね、みんな!」

10月23日(水)11時40分 AbemaTIMES

 歌手の森口博子(51)が22日、機動戦士ガンダムのオープニング曲を歌っていた鮎川麻弥(58)との初コラボ曲「追憶シンフォニア/果てないあの宇宙へ」の発売記念イベントを行った。

 34年前から親交のある森口と鮎川は、共にテレビアニメ「機動戦士Zガンダム」のテーマソングを担当したことから、今回のコラボが実現したという。この日はガンダムの映画をモチーフに制作された「追憶シンフォニア」など5曲を披露、約2000人のファンを沸かせた。

 「Z・刻をこえて」を歌い終え、森口は「34年前の曲です! (客席を)見渡すと、皆仕上がってますね! 大人になりましたね、みんな!」とコメントし、会場を盛り上げた。さらに新曲「果てないあの宇宙へ」をパフォーマンス後に、森口は「これはぜひみなさん今後もね、生で私たちのライブでお届けできたらいいなと思います! みなさんにも色々なところに“この歌を聴きたい”とリクエストしてもらって…今の時代はSNSってものがありますので。日々私たちはエゴサしています。今日の事もするわよ」と客席に呼びかけて、笑いを誘っていた。
AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎映像:森口博子&鮎川麻弥コラボライブの様子、1分頃〜

AbemaTIMES

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ