「Z/X Code reunion」第3話 突然のスポ根展開で「盛り上がってきた」の声

10月23日(水)13時12分 AbemaTIMES

 10月22日より順次放送中のアニメ「Z/X Code reunion(ゼクス コード リユニオン)」第3話では、スポ根展開が繰り広げられた。イラの鬼教官ぶりが戦争映画「フルメタル・ジャケット」に登場するハートマン軍曹のようだと話題になっている。

 同アニメは、ブロッコリーによるトレーディングカードゲーム「Z/X」が原作。主人公・各務原あづみは青の世界の命を受け、パートナーとなったゼクス・リゲルとともに「富士御崎学園」に入学する。

 第3話「Eの烙印」では、ランクEの評価をくだされてしまったあずみたちが、担当教師・イラによる猛特訓を受けた。特訓後の盛り上がりを予感させるようなスポ根展開が、Twitter上でも「スパルタでクソワロタwwwwwwwwwwww」「Z/X Code reunion 第3話観た。スポ根開始。」「うーーーーんZ/X code reunion、盛り上がってきたわね・・・・・・」と話題になっている。

 早朝から生徒たちを叩き起こしたり、容赦なく怒鳴って腕立て伏せをさせたりするようなイラの鬼教官ぶりも注目されており、「ハートマン軍曹w」「ハートマン軍曹かな」「突然のハートマン軍曹」と多くの視聴者が伝説の鬼軍曹を思い浮かべたようだ。
(C)Z/X Code reunion製作委員会

▶本編:一気にスポ根に!「Z/X Code reunion」第3話でイラが鬼教官

▶本編:「Z/X Code reunion」エピソード一覧

AbemaTIMES

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ