『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』第4話の先行場面カット公開! 小学校の遠足へ行くことになった須美たち、しかし楽しい日常は……

10月23日(月)18時1分 アニメイトタイムズ

MBS、TBSほか、アニメイズム枠で放送中のTVアニメ『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』より、第4話「たましい」の先行場面カット&あらすじ公開となりました。

鷲尾須美(CV:三森すずこ)、乃木園子(CV:花澤香菜)、三ノ輪銀(CV:花守ゆみり)は、小学校の遠足に行くことに。しかし楽しい日常を打ち壊すように……。

そして第4話では、三森さん、花澤さん、花守さんによる副音声コメンタリーも実施となります。こちらも是非チェックしてください。

本作は、TVアニメ第1期『結城友奈は勇者である』(通称「ゆゆゆ」)の前日譚となる「鷲尾須美の章」、その後のストーリーを描いた「勇者の章」の二部構成。「鷲尾須美の章」は、全3章構成の劇場上映版が先行公開され、こちらも大人気となりました。第4話「たましい」場面カット&あらすじ公開!
●あらすじ
鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀の三人は小学生の行事で遠足に行くことに。楽しい日常を打ち壊すように出現したバーテックスの進化した行動により、三人に危機が訪れる。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

結城友奈は勇者であるをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ